ウルシステムズ「Service Manager」

特徴

Service Managerを導入することで、スケーラブルで無停止なフル機能の「DataStax Enterprise」をEnterprise Cloud2.0上に簡単に構築して試すことができます。
お使いのWEBブラウザからインストール先のマシンを指定するだけで、後はServiceManagerが全て自動でデータベースクラスタの構築を行い、グラフィカルな開発支援ツールと運用支援ツールを適切にセットアップしますので、簡単にDataStax Enterpriseの持つ豊富な機能を試すことができます。

ご利用イメージ

サービスメニュー

Service Manager 1.0(BlueRabbit製品)

価格

無料

  • ※1 検証目的に限ります(Service Managerにより導入されるDataStax Enterprise、DataStax OpsCenter、DataStax Studioも含む)
  • ※2 有料でサポートのご用意も可能です(個別にお見積り致します。参考:月間QA対応時間上限4時間で月額5万円〜)
  • ※3 本番環境でご利用になる場合はお問い合わせください。DataStax Enterpriseのサブスクリプションライセンスの購入が必要です。

提供形態

Service Managerのプログラム一式および使用ライセンスの提供

Service Managerは以下のソフトウェア使用環境を自動構築します

  • DataStax Enterprise(データベース)
  • DataStax OpsCenter(運用ツール)
  • DataStax Studio(開発ツール)

構成ガイド

こちら をご参照ください。(ウルシステムズのページに遷移します)

チュートリアル

こちら をご参照ください。(ウルシステムズのページに遷移します)

参考・関連サイト

ウルシステムズの各ページに遷移します

お問い合わせ

こちら よりご相談ください。(ウルシステムズのページに遷移します)