Amazon Web Services接続

Amazon Web Services接続

Enterprise Cloud 2.0のサービス紹介・サポート情報を掲載しています。

特長・メリット

  • AWS VPCとインターネットを介さずに直接接続することによる安定した接続
  • 物理的に冗長化された接続基盤
  • SDN技術を活用した自動プロビジョニング

利用シーン

SD-ExchangeにてECL2.0とAWSを相互接続しコストパフォーマンスの高いコンテンツ配信システムを構築。例えば、フロントエンドのWEB・APサーバーをEnterprise Cloudの仮想サーバーを利用することでインターネット接続のデータ転送料を定額で利用し、バックエンドのDBサーバー等はAWSの構築運用が自動化されたDBサービス、ストレージサービス等を利用。CMPを利用すると、複数クラウドの運用監視も集約できます。

サービスの仕様・料金

接続プラン

料金