お知らせ

Enterprise Cloud2.0におけるオフィシャルイメージテンプレート vSphere ESXi 6.0およびゲストイメージ vCenter Server 6.0のサポート終了について


平素よりEnterprise Cloud 2.0(ECL2.0)をご利用いただき誠にありがとうございます。

ECL2.0におけるオフィシャルイメージテンプレート vSphere ESXi 6.0およびvCenter Server 6.0のサポート終了日についてご案内いたします。

vSphere ESXi 6.0 サポート終了日

メニュー

オフィシャルイメージテンプレート

サポート終了日

ベアメタルサーバー

ESXi-6.0.u2_64_BYOL_baremetal-server_01

2022年3月12日

専用ハイパーバイザー

vSphere_ESXi-6.0.u2_64_dedicated-hypervisor_01

2022年3月12日

vCenter Server 6.0 サポート終了日

メニュー

オフィシャルイメージテンプレート

サポート終了日

ゲストイメージ

vCenter-Server_6.0_u2a_Standard_not-include-lisence_vSphere-ESXi_001

2022年3月12日

 vSphere バージョンアップの留意点

専用ハイパーバイザー向けオフィシャルイメージテンプレートをご利用いただいている場合、vSphere 6.0からvSphere 6.5/6.7へ移行する方法は下記手順にて実施いただくようお願い申し上げます。

1. vCenter Server 6.0のバージョンアップ

vSphere ESXiのバージョンアップ前に、vCenter Serverをバージョンアップいただく必要がございます。管理対象のvSphere ESXiは、vCenter Server(管理サーバー)のバージョン以下である必要があります。

弊社のオフィシャルイメージテンプレートを活用いただくことも可能ですし、VMware社から直接ダウンロードしてご利用いただくことも可能です。

サポート対象バージョン

VMware社のダウンロードパス

2. 専用ハイパーバイザーのデプロイ

vSphere ESXi 6.5/6.7の専用ハイパーバイザーを新規にデプロイします。※既存のvSphere ESXiをバージョンアップする場合は、上記のVMware社のダウンロードパスよりISOイメージをダウンロードしてご利用ください。

3. 仮想マシンの移行

新規にデプロイしたvSphere ESXi 6.5/6.7のハイパーバイザー上に、vSphere ESXi 6.0上の仮想マシンを停止し、移行させます。

4. vSphere ESXi 6.0の専用ハイパーバイザーの削除

既存のvSphere ESXi 6.0の専用ハイパーバイザーを削除いたします。

該当サービスサポート終了後は、サポートをお受けすることが出来なくなります。またVMwareサポート終了後の製品を継続して利用することは推奨されません。後継バージョンへのご移行をお願いいたします。

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。