お知らせ

ECL2.0 ファイアウォール(vSRX)の事業者用アカウントパスワード更新に関するお知らせ


平素よりNTTコミュニケーションズ Enterprise Cloudをご利用いただき誠にありがとうございます。現在弊社では、各種セキュリティ強化施策を実施しております。その一環として、ファイアウォール(vSRX)の事業者用アカウントのパスワード更新を以下日程で実施いたします。

対象メニュー

ECL2.0 ファイアウォール(vSRX)メニュー

更新日時

 – DE1/US1:2月15日(月) 11:00〜15:00 (JST) 

 – JP4:2月15日(月) 22:00〜01:00 (JST) 

 – FR1/UK1: 02月18日(木) 10:00〜13:30  (JST) 

 – JP2/HK1: 3月04日(木) 21:00〜02:00  (JST) 

 – JP1/JP5/SG1: 04/06(火): 22:00〜02:00  (JST) (予定※)

※調整中につき日程確定し次第、本お知らせを更新致します。

影響する操作・ご利用いただけない機能

パスワード更新時、ファイアウォール(vSRX)の以下全ての操作、機能をご利用いただけません。1ファイアウォール(vSRX)あたり最大10分程度を予定しております。

  • 編集
  • インターフェイスの編集
  • 許可されたアドレスペアの編集
  • 停止/起動
  • 再起動
  • パスワードリセット
  • 削除

お願い事項

  • パスワード更新時、コミット前の編集中コンフィグは消失するため、更新前にコンフィグのコミットをお願いいたします。
  • 対象メニューでコンフィグレーションモード移行時にconfigure exclusiveコマンド(※1)を利用している場合、パスワードを更新できないため、更新前にコマンドを終了いただくようお願いいたします。

注意事項

  • パスワード更新に伴い、複数の事業者用アカウントの操作履歴(※2)が残り、履歴は削除することができませんので、予めご了承いただきますようお願いいたします。
  • パスワード更新は事業者用アカウントを対象としておりますので、お客さまがご利用中のアカウントのパスワードに対する影響はございません。

※1コマンドの形式についてはConfigure コマンドの形式 – TechLibrary – Juniper Networksをご参照ください。

※2 カスタマーポータルのファイアウォール(vSRX)の詳細 > オペレーション にて参照可能です。

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。