お知らせ

API鍵更新に関するお知らせ


平素よりNTTコミュニケーションズ Enterprise Cloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在弊社では、各種セキュリティ強化施策を実施しております。その一環として、API鍵の更新を実施いたします。

APIをご利用中のお客さま

お客さま環境などとの連携も必要なため、以下の日時の更新期間にて、お客さまにて更新頂けますようお願いいたします。

APIをご利用中のお客さまへは、ご案内メールを8月3日にお送りさせて頂きます。

 

更新期間:2020年8月3日〜8月23日

 

更新期間が終了次第、API鍵を更新されてないお客さまにつきましては、弊社側にて速やかにAPI鍵を更新させて頂きます。

[2020年8月25日現在、弊社側による更新作業を実施、完了しております。]

 

■更新手順

以下の手順にてAPI鍵の更新をお願いします。また、Cloud Management Platform(CMP)をご利用中のお客さまについても、

ECL2.0からの情報取得に関わるAPI鍵値の修正を行う必要があるため、以下を参照の上対応をお願いいたします。

 

ECL2.0:https://ecl.ntt.com/documents/tutorials/rsts/CustomerPortal/user_parameter.html

FIC:https://fic.ntt.com/documents/tutorials/customerportal/rsts/CustomerPortal/user_parameter.html

 

■お客様操作プログラムの修正

API鍵の更新後は、お客様で設定されているECL2.0やFICへの操作プログラムにおいて、

API鍵値の修正を行う必要があります。弊社提供のCLIをご利用の場合は以下をご覧下さい。

ECL2.0:https://ecl.ntt.com/documents/tutorials/eclc/rsts/installation.html

FIC:https://fic.ntt.com/documents/tutorials/fic-cli/rsts/cli-configure.html

APIをご利用されていないお客さま

8月3日にメールが届いていないお客さまにつきましては、弊社側にて更新致しますので、対処不要となります。

よくあるご質問

No1.

Q. なぜAPI鍵を入れ替える必要があるのか?

A.セキュリティ強化施策の一環として実施しております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

No.2.

Q.APIを使っていないが、対応は必要か?

A.弊社側にて更新致しますので、対処不要となります。

 

No.3.

Q. NTTコミュニケーションズでAPI鍵の更新をしてもらった場合、こちらで実施することはあるか?

A. ・APIをご利用のお客様の場合

お客様に更新を実施いただく場合と同様に、お客様で設定されているECL2.0やFICへの操作プログラムにおいて、

API鍵値の修正をおこなっていただく必要があります。

 

・APIをご利用でないお客様の場合

お客様での作業は不要となります。

 

No.4.

Q. APIを使っているのか、つかっていないのかわからない。確認はどのようにすればよいか。

A. APIをご利用のお客様には8月3日にメールを送付いたします。 なお、お客さま自身の設定となるため、

弊社ではお客さまのAPIご利用明細を確認できません。お客さまシステムのご担当者にお問いあわせください。

 

No.5.

Q. FIC / FIC with U(旧名称 Multi-Cloud Connect)ECL2.0接続(*)において、

接続時にAPI鍵を使っているが、サービス自体の停止、もしくは変更/廃止時に影響はないか?

*ECL2.0 ー VPN(UNO/FIC)接続、についても同一となります。

A. 影響ございません。お申込時にテナント情報などと合わせて、API鍵を利用していますが

多要素認証の1つとして利用するだけであり、接続確立後は保持していません。
そのため、更新されたAPI鍵をFIC / FIC with U側に設定頂く必要はなく、変更/廃止時にも影響はございません。
また、API鍵更新のタイミングでの、接続停止/通信断などのサービス影響もございません。
なお、API鍵更新後に新しくFIC / FIC with UからのECL2.0接続をお申込みいただく際には、
更新されたAPI鍵をご利用頂く必要がございます。

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。