お知らせ

「Enterprise Cloud1.0」におけるSQL Server2016/2017パブリックカタログ提供開始


平素よりEnterprise Cloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

Enterprise Cloud1.0において、SQL Server2016/2017パブリックカタログの提供開始についてご案内いたします。

 

SQL Server2016/2017パブリックカタログ提供開始

SQL Server2016/2017 Standard Editionのパブリックカタログを提供開始いたします。

詳細は、下記を参照お願いいたします。

【データベースライセンス】

・SQL Server 2016 SP2 Standard on Windows Server 2016 Standard Japanese/English 64bit

・SQL Server 2017 Standard on Windows Server 2016 Standard Japanese/English 64bit

【提供データセンター・提供開始日】

DC提供開始日
横浜第1

(一部のお客様を除く)

2019/4/24
関西1
埼玉第1

・UK、FR、SG、US、ES、HK、MY、TH:2019年5月下旬提供開始(予定)

・横浜第1データセンターすべてのお客様に向けた提供:2019年5月下旬提供開始(予定)

※2019年4月24日時点で一部のお客様については、横浜第1データセンターでWindows2016パブリックカタログがご利用いただけません。

ご利用可否は、Enterprise Cloudポータルでご確認出来ますので、こちらをご確認お願いいたします。

 

SQL Server 2016、SQL Server 2017は初回起動時にコンソール画面にアクセスし、操作する必要があります。詳しい手順はチュートリアルをご確認ください。

(日本語版)https://ecl.ntt.com/documents/1.0/tutorials/guide-sqlserver/

(英語版)https://ecl.ntt.com/en/documents/1.0/tutorials/guide-sqlserver/

 

今後ともお客様にとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、何卒宜しくお願い致します。