お知らせ

ファイアウォール(vSRX)をJP5リージョンで提供開始


平素よりEnterprise Cloud(以下ECL)をご利用いただき誠にありがとうございます。

新メニュー「ファイアウォール(vSRX)」の提供をJP5リージョンにて開始しましたのでご案内いたします。

「ファイアウォール(vSRX)」提供開始

ファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)の後継サービスの一つであるファイアウォール(vSRX)を提供開始します。お客さま専用の仮想サーバーに、Juniper Networks社提供のvSRXをプリインストールして提供します。vSRXは拡張性にすぐれた高性能のセキュリティ機能を持つともに、高度な通信制御を行うことができます。

仕様詳細はこちらを参照ください。

機能と概要

機能概要
インスタンス制御機能vSRXの作成、情報参照、編集、削除等インスタンスを制御(ECL2.0カスタマーポータル/API経由)
ファイアウォール/NW関連機能vSRX管理権限により、製品が持つファイアウォール機能やNW関連機能を設定、利用することが可能(vSRXポータル/API/CLI経由)

料金はこちらを参照ください。

対象リージョン:JP5

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。

 

 

各メニュー・機能の提供状況一覧はこちら