お知らせ

一部メニューの納期について


平素よりEnterprise Cloud(以下ECL)をご利用いただき誠にありがとうございます。

ご好評につき、一部メニューにおいて新たなお申し込みをお待ちいただいております。

[2018/3/5]ファイルストレージ(スタンダード)のJP1リージョン増設完了(3/5)に伴い内容を更新

[2018/1/31]ブロックストレージ(IO性能確保)のJP2リージョン増設完了(1/31)に伴い内容を更新

[2018/1/22]ブロックストレージ(IO性能確保)のJP1リージョン増設完了(1/20)に伴い内容を更新

対象メニュー

ファイルストレージ(スタンダード)、ブロックストレージ(IO性能確保)はすべてのリージョンでご利用いただくことができるようになりました。

ファイルストレージ(スタンダード)

対象リージョン: JP1

対象フレーバー: 一部の容量

納期の正常化時期: 2018年3月予定(正常化済)

 

ブロックストレージ(IO性能確保)

対象リージョン: JP1 / JP2

対象フレーバー: 一部の容量

納期の正常化時期: JP1は2018年1月20日 / JP2は2018年2月上旬を予定(正常化済)

 

※在庫が無い場合にお申し込みをすると、ECL2.0 ポータルのボリュームステータスに「error_creating/Cluster does not have a capacity」と表示されます。

納期の正常化時には、こちら(Enterprise Cloud Knowledge Center)のお知らせにてご案内いたします。

お客さまにはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。