お知らせ

SD-Exchange提供開始


平素よりEnterprise Cloud(以下ECL)をご利用いただき誠にありがとうございます。2017年3月30日よりSD-Exchangeの提供開始を行いましたのでご案内いたします。

 

SD-Exchange

「Enterprise Cloud」、「Nexcenter」(コロケーション)、そして「Amazon Web Services(以下:AWS)」などを含む複数のクラウドサービスの間を、高速・セキュアに接続できるサービスです。これによりお客さまは、用途によって異なるデータが蓄積されるクラウド間のデータ交換やバックアップなどに必要な接続を即座に構築することができるなど、ハイブリッドクラウド・マルチクラウド環境の柔軟・迅速な構築が可能となります。

 

SD-Exchangeメニュー構成

メニュー名備考
SD-Exchangeコロケーション接続ネットワークカテゴリから変更
Enterprise Cloud 1.0接続Enterprise Cloud接続からの名称変更、カテゴリ変更
Enterprise Cloud 2.0接続新メニュー
Amazon Web Services接続新メニュー
遠隔データセンター接続ネットワークカテゴリから変更

 

Enterprise Cloud 2.0接続

ファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)を利用し、同一リージョン内の任意のテナント間を接続する機能を提供します。初期費用は無料、月額費用は無料です。契約が異なるテナント間でも接続が可能です。仕様詳細はこちらを参照ください。

 

提供リージョン:JP1

 

Amazon Web Services接続

AWS Direct Connectを利用したAWS VPCとの接続機能を提供します。本メニューを利用することで、安定した閉域接続が可能となり、AWSを組み合わせたシステムを利用できます。初期費用は無料、月額費用は、上限付き従量課金です。仕様詳細はこちらを参照ください。

 

AWS接続のプランおよび提供リージョン

メニュー名リージョン
Amazon Web Services接続Guaranteed50MbpsJP1
100Mbps
200Mbps
300Mbps
400Mbps
500Mbps
Best Effort100MbpsJP1, JP2, US1, UK1, SG1
1GbpsJP1, JP2

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。

 

各メニュー・機能の提供状況一覧はこちら