お知らせ

不正アクセス対策の重要性についてのお知らせ


平素よりNTTコミュニケーションズ Enterprise Cloud をご利用いただき誠にありがとうございます。

不正アクセス対策の重要性についてお知らせいたします。

一般的に、不特定のIPアドレスからのアクセスを許容したプロトコルは、意図せず不正なアクセスを受ける可能性がございます。特に、管理者権限でのアクセスが可能となるSSH、telnet、RDP等のプロトコルは、不正アクセスに対して注意が必要となります。

不正アクセスに対しては、以下の対策等が有効とされています。

  • 発信元IPアドレスをvFWフィルタ等に設定いただくこと
  • 類推されない複雑なパスワードをご利用いただくこと

ご利用にあたり、お客様の環境をご確認いただけますようお願いいたします。


(ご参考)
Enterprise Cloud 1.0 ドキュメント
https://ecl.ntt.com/documents/1.0/
 スタートアップ構築ガイド詳細版/通信経路設定

なお、上記のような不正アクセスによって、弊社のサービス提供に影響があるような事象が検知された場合は、お客様の通信の一部の制限もしくは利用停止をさせていただく場合がありますので、ご注意ください。

今後も Enterprise Cloud の更なるサービス向上に取り組んでまいりますので、ご愛顧賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。