既知の事象

ファイアウォール(vSRX)及びEnterprise Cloud 2.0接続(ネットワーク共有タイプ)メニューの各種操作時にエラーとなる事象について

(:更新)

事象概要

・ファイアウォール (vSRX)メニューにおいて、インターフェイスの編集を実施する場合に、既に接続済みのロジカルネットワークと同一名の異なるロジカルネットワークを指定すると、オペレーションステータスが「エラー」となる事象が発生いたします。

・接続デバイスタイプとしてファイアウォール(vSRX)を指定したEnterprise Cloud 2.0接続(ネットワーク共有タイプ)メニューにおいて、お申込みする場合に、既に接続済みのロジカルネットワークと同一名の異なるロジカルネットワークを指定すると、ステータスが「エラー」となる事象が発生いたします。

 

対象リージョン

全リージョン

 

対処方法

本事象の対処方法として、ファイアウォール(vSRX)に既に接続した、あるいはこれから接続するロジカルネットワークの名前を異なるパラメータに変更の上、再度接続いただきますようお願い申し上げます。