既知の事象

モニタリングのアラーム通知が複数回発生してしまう事象

(:更新)

事象概要

モニタリングでアラーム通知設定をしている同一のイベントに対して、一度通知された後に時間をおいて

複数回アラームが通知されてしまう事象を確認しています。

対象リージョン

JP1、JP2、JP3、JP4、JP5、SG1、US1、HK1、DE1

対象サービス

モニタリング

対象リソース

以下のリソースにおいて、「死活監視」以外のメトリクスに対してアラームの通知設定をしている場合。

  • インターネット接続
  • VPN接続
  • DC間ネットワーク接続
  • AWS接続
  • Azure接続
  • GCP接続
  • ロジカルネットワーク
  • Firewall(Brocade 5600 vRouter)
  • Load Balancer(NetScaler VPX)
  • 対処方法

    現在、原因調査中のため、改修時期は未定となります。更新情報等があれば、本ページにてご案内させていただきます。

    ご不便をおかけし、申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。