よくある質問

モニタリングコントロールパネルにおいて、仮想サーバーのCPU使用率(CPU Utilization)が、100%を超えることがあります。仕様ですか?

(:更新)

はい。仕様上、起こり得ます。
モニタリングメニューにおける仮想サーバーのCPU使用率(CPU Utilization)の最大値は、”100 percent x CPUのコア数”となります。(例:仮想サーバーインスタンスが16CPUの場合、値は 0 ~ 1600 percentの範囲となります。)
したがって、仮想サーバーのフレーバーによっては、CPU使用率(CPU Utilization)が100%を超えることがあります。

参考
サービス説明書 - モニタリング - データ収集・蓄積 - Virtual Server Instance

サービス説明書 - 仮想サーバー - プランリスト

このFAQは参考になりましたか?

参考になった 参考にならなかった
  • ECL2.0
  •  
  • モニタリング
  •  
  • 仮想サーバー
  •  

関連するページ

サービスの改善にご協力をお願いいたします

こちらのFAQは参考になりましたか? ご意見がございましたら、ぜひお聞かせください。

ありがとうございました

ご意見は送信されました。