よくある質問

リモートデスクトップ接続にてWindowsサーバへ接続していますが、キーボードと異なる文字が入力されます。

(:更新)

本事象に関しまして、マイクロソフト社によると、リモートデスクトップ接続によるアクセスにも関わらずキーボード配列がお手元のものと異なってしまうという類似事象がございます。

本事象に関しマイクロソフト社は原因に言及しておらず、大変恐縮でございますが原因の特定は難しい状況でございます。

参考までに、紹介されているワークアラウンドをご案内いたしますので、ご確認いただければ幸いでございます。

1. RDP先サーバーのキーボードレイアウトの変更
デプロイ時、Windows Server 2016 VMのキーボードレイアウトは英語(101/102)に設定されております。
下記の記事をご参考に、当該設定を日本語キーボードへとご変更ください。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-hardware/macbook-pro-%E3%81%AE-us/9ea5d799-e66f-4485-b220-2f679ae8c393?msgid=0c2205ea-8abd-4c16-a8af-28d823408bd1

2. レジストリの変更
クライアントのレジストリ値を変更します。
詳細につきましては、下記のリンク先の方法2をご確認ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/416037

このFAQは参考になりましたか?

参考になった 参考にならなかった

サービスの改善にご協力をお願いいたします

こちらのFAQは参考になりましたか? ご意見がございましたら、ぜひお聞かせください。

ありがとうございました

ご意見は送信されました。