よくある質問

Windows Server オフィシャルイメージテンプレートから作成した仮想サーバーにおいて、ライセンス認証に失敗します。

(:更新)

弊社ライセンス認証サーバーと疎通ができていない可能性があります。
以下の手順に従って、ライセンス認証サーバーとの疎通を確保してください。

チュートリアル - OSライセンスのアクティベーション

参考:サービス説明書 - Windows Server - 他サービスとの組み合わせ条件

OSライセンス認証を実施するためには共通機能ゲートウェイが必要となります。
Windows Serverをご利用される場合は、必ず共通機能ゲートウェイをお申し込みください。
ライセンス認証が出来ず、一定期間を超えますと、通知モード (ライセンス認証切れ状態) という状態になりますが
強制シャットダウン、ログオン不可、サーバー機能の使用制限など、システムの運用に影響を与えるようなことはございません。
(※尚、ご利用OS のバージョンによって通知モードの挙動が異なります)

ライセンス認証が出来ない状態が続いた場合、★Microsoftに対するライセンス違反となる可能性があります。
その場合、当社は同ライセンス違反に対し、一切の責を負いません。

また、Windows ServerのOSライセンス認証がされている状態で、共通機能ゲートウェイを外された場合は、OSライセンス認証ができなくなります。
そのため、ご利用中のWindows Serverから、共通機能ゲートウェイを外さないようにご注意ください。

共通機能GWの構築手順、接続方法、FAQは以下をご参照ください
サービス説明書 - 共通機能ゲートウェイ構築手順
チュートリアル - 仮想サーバ構築手順 - 2.2.1 共通機能ゲートウェイへの接続
FAQ - 共通機能ゲートウェイ

このFAQは参考になりましたか?

参考になった 参考にならなかった

サービスの改善にご協力をお願いいたします

こちらのFAQは参考になりましたか? ご意見がございましたら、ぜひお聞かせください。

ありがとうございました

ご意見は送信されました。