よくある質問

「ウイルス対策(VM)」、「仮想パッチ」、「VM間ファイアウォール」、「VMセキュリティアドバンスドパッケージ」(以下、VMセキュリティ)を利用しております。VMセキュリティのサービス再起動の手順を教えてください。

(:更新)

【Windows系OSをご利用の場合】

  1. 「サーバーマネージャー」を起動して、以下のサービスが存在することを確認してください。
    • Trend Micro Deep Security Agent
    • Trend Micro Deep Security Notifier
    • Trend Micro Solution Platform  (VM-Anti-Virus機能をご利用の場合)

    確認後、上記サービスを順に停止してください。

  2. 「サーバーマネージャー」を起動して、「Trend Micro Deep Security Agent」を起動してください。
  3. 「サーバーマネージャー」を起動して、1 で停止したサービスが実行状態になっていることを確認してください。
    実行されていないサービスが存在する場合は、手動で実行してください。

【Linux系OSをご利用の場合】

  1. 下記コマンドにより、各サービスを停止します。
    #service ds_agent stop
    #service ds_filter stop
    #service ds_am stop (VM-Anti-Virus機能をご利用の場合)
  2. 下記コマンドにより、サービスを起動してください。
    #service ds_agent start
  3. 下記コマンドにより、1 で停止したサービスが実行状態になっていることを確認してください。
    #service ******* status
    実行されていないサービスが存在する場合は、手動で実行してください。
    #service ******* start

このFAQは参考になりましたか?

参考になった 参考にならなかった

サービスの改善にご協力をお願いいたします

こちらのFAQは参考になりましたか? ご意見がございましたら、ぜひお聞かせください。

ありがとうございました

ご意見は送信されました。