よくある質問

パフォーマンスデータをCSVファイルで出力する際、機器のパフォーマンスデータを24時間以上の範囲で表示させることはできますか?

(:更新)

機器のパフォーマンスデータを24時間以上の範囲で表示させるには、下記の手順をご実施ください。

  1. ダッシュボードタブのステータスを選択
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-01
  2. 出力対象のコンピュートリソースプール名、仮想サーバー名(jvx~)vファイアウォール機器名(jvf~)、vロードバランサ機器名(jvb~)を選択
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-02
  3. 出力対象のグラフ上をクリック
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-03
  4. カレンダー下部[yyyy年mm月dd日-dd日を表示しています(変更)]の[(変更)]を押下
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-04
  5. 対象期間を設定し、[Update]押下
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-05
  6. グラフ右上の[Show data]押下
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-06
  7. Data欄左上の[CSVへ出力]押下
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-07
  8. CSVファイルをダウンロード
    monitoring-extend-performance-data-range-to-over-24-hours-08

このFAQは参考になりましたか?

参考になった 参考にならなかった

サービスの改善にご協力をお願いいたします

こちらのFAQは参考になりましたか? ご意見がございましたら、ぜひお聞かせください。

ありがとうございました

ご意見は送信されました。