1.3.2. メニューの変更(機能変更)

ホスト型セキュリティ(Managed Anti-Virus / Managed Virtual Patch / Managed Host-based Security Package)の「機能変更」の手順について説明します。
ホスト型セキュリティの利用メニューを変更する場合に操作してください。


  1. 申し込むメニューの「Order」をクリックします。

    Click Order


  1. Order画面が表示されますので、「申込種別」で「機能変更」を選択します。

    Select Order Type


  1. オーダーに必要な項目を指定します。

    Order Screen

    項目 説明
    メニュー 変更後の利用メニューをリストから選択してください。
    メールアドレス 連絡可能なメールアドレスを半角英数字で入力してください。(表示されているメールアドレスから変更がある場合は、修正してください。)

  1. 「送信」をクリックしてください。

    Click Send


  1. 確認ダイアログが表示されますので、申し込む場合は「保存」をクリックしてください。
    取り止める場合は「閉じる」をクリックしてください。

    Order Confirm


  1. オーダー処理の実行中のポップアップ画面が立ち上がります。
    (その際、Order画面は、モーダル画面となります。)

    Being Processed Modal window


  1. 申し込んだオーダーの処理が完了すると、下記のメッセージが表示されます。
    その後、ポップアップ画面は自動で閉じ、Order画面がリロードされます。

    Completion Notice


  1. 「オーダー状況のお知らせ」が表示されます。内容を確認後、「オーダー状況確認チェック」にチェックを入れて、「OK」をクリックしてください。

    Check Completion

    注釈

    • 「オーダー状況確認チェック」には、必ずチェックを入れてください。入れずにダイアログを閉じますと、次にOrder画面に遷移した際にも再び表示されます。
    • エラーメッセージが表示される場合は、Enterprise Cloud 2.0 チケットシステムでお問い合わせください。