2.3.6.3. IPアドレスリスト の設定

強制的に許可するIPアドレスとブロックするIPアドレスを、リストとして登録します。

2.3.6.3.1. IPアドレスリスト 設定項目

IPアドレスリスト の設定項目は、以下の通りです。
項目 説明
Name (半角英数字)
ルールの名前を入力します。
日本語など2バイトの文字と次の記号は使用できません。
< > ( ) # ' " スペース(空白)
Type Trust IP または Black IP
無条件で許可するIPアドレスとしたい場合、Trust IPを選択します。
無条件で拒否するIPアドレスとしたい場合、Black IPを選択します。
IP
xxx.xxx.xxx.xxx
または
xxx.xxx.xxx.xxx-xxx.xxx.xxx.xxx
IPアドレスを入力します。単一のIPアドレスまたはレンジでの指定が可能です。
  • 単一アドレスの場合の例) 10.10.10.10
  • レンジで指定する場合の例) 10.10.10.10-10.10.10.30
Trust IPとBlack IPに、同じIPアドレスは登録できません。

2.3.6.3.2. IPアドレスリスト 追加

  1. 画面左側のオブジェクト画面から Trust / Black IP List をクリックします。
    オブジェクト ‣ Protection Profile ‣ Trust / Black IP List

    画面右側の Trust / Black IP List 画面で[追加]をクリックします。

    Click Add


  1. 設定値を入力して、[保存]をクリックします。
    設定項目の詳細は、 IPアドレスリスト 設定項目 を参照してください。

    Save Object


  1. [変更の保存]をクリックして、設定をデバイスへ適用します。

    Save Config


2.3.6.3.3. IPアドレスリスト 変更(編集/複製/削除)

  1. 画面左側のオブジェクト画面から Trust / Black IP List をクリックします。
    オブジェクト ‣ Protection Profile ‣ Trust / Black IP List

    画面右側の Trust / Black IP List 画面で変更対象の行を選択して、操作内容に応じてボタンをクリックします。

    Click Change


    Trust / Black IP List の各ボタンの説明です。
    ボタン 説明
    編集 既に設定済みの Trust / Black IP List の値を変更します。
    複製
    設定されている Trust / Black IP List を複製して、同じ値が入力されたオブジェクト設定画面を開きます。
    同じような値で別の Trust / Black IP List を定義したいときに便利です。
    Name は変更する必要があります。
    削除
    選択した Trust / Black IP List を削除します。
    Web Protection Profile で使用中の Trust / Black IP List は削除できません。

    削除の場合、確認メッセージが表示されます。本当に削除する場合は[OK]をクリックしてください。

    Confirm Delete Object


  1. [変更の保存]をクリックして、設定をデバイスへ適用します。

    Save Config