2.3.15.3. デバイス管理 デバイスの設定

設定項目の一覧は以下の通りです。
項目のリンクをクリックすると、各項目の詳細情報へリンクします。
項目 説明
Networking  
Interface Port Managementで設定したポートの情報を表示します。Pingリクエストへの応答を設定できます。
Routing デバイスに、スタティックルートを設定します。
   
Policy  
Server Policy バーチャルサーバーとリアルサーバーを組み合わせ、プロテクションプロファイル、サーバー証明書など通信のために必要な設定を割り当てます。
   
Object  
Real Server 実際の接続先となるリアルサーバーのIPアドレスを登録します。
Virtual Server クライアントの接続を受け付けリアルサーバーに受け渡すバーチャルサーバーのIPアドレスを登録します。
Custom Service 既定のサービス以外のTCPポート番号をカスタム サービスとして登録し利用できます。
   
Certificates  
CA トップページのデバイス管理ポートレットからインストールしたHTTPS通信用のサーバー証明書を表示します。
Intermediate CA トップページのデバイス管理ポートレットからインストールしたサーバー証明書用の中間CA証明書を表示します。
Intermediate CA Group 中間CA証明書はグループにする必要があるため、グループを作成し中間CA証明書を登録します。
   
Protection Profile  
Web Protection Profile IPアドレス リストとシグネチャ プロファイルを組み合わせ、登録します。
Signature Profile Webサーバーを守るためのシグネチャのリストです。無効・検知のみにするシグネチャを登録します。
DoS Protection WebサーバーへのTCPコネクション数を設定します。単一のIPアドレスからの接続数を制限することにより、お客さまWebサーバーへのDoS攻撃とみなされる接続を検知・ブロックします。
File Upload Restriction Webサーバーにアップロードするファイルのサイズ制限を設定します。アンチウイルス機能の有効・無効を選択できます。
Trust / Black IP List 強制的に許可・ブロックするIPアドレスをリストとして登録します。
   
Log  
Syslogd WAF機能のログ送信先としてお客さま管理のSyslogサーバーを登録できます。
   
System  
Time zone デバイスのタイムゾーンを変更します。