2.1.17.3. デバイス管理 デバイスの設定

設定項目の一覧は以下の通りです。
項目のリンクをクリックすると、各項目の詳細情報へリンクします。
項目 説明
Networking  
Interface UTM Port Managementで設定したポートの情報を表示します。Pingリクエストへの応答を設定できます。
Routing
デバイスにスタティック ルートを設定します。
HA構成の場合は ネットワーク管理 での設定となります。
   
Firewall Policy  
Firewall Policy あらかじめ用意したインターフェイス、アドレス、NAT、サービスを組み合わせてファイアウォール ルールとUTM機能のプロファイルを選択し、Firewall Policyを設定します。
   
Address  
Address Object Firewall Policyで使用するアドレスを定義します。
Address Group 複数のAddress Objectをまとめて扱うためのアドレス グループを定義します。
   
NAT  
Destination NAT Firewall Policyで使用する、External側からInternal側へのNATを定義します。ポート フォワーディングを利用する場合の定義もあります。
Source NAT Firewall Policyで使用する、送信元となるIPアドレス プールを定義します。
   
Services  
Service Object Firewall Policyで使用するサービスを定義します。
Service Group 複数のService Objectをまとめて扱うためのサービス グループを定義します。
   
IPsec  
IPsec Setting 認証・暗号化の方式/接続先IPアドレスについて設定し、対向ネットワーク宛てのトンネルを定義します。
IPsec Routing トンネルインタフェース宛にスタティックルートを定義します。
IPsec Policy あらかじめ用意したトンネルインターフェイス、アドレス、NAT、サービスを組み合わせてファイアウォール ルールを選択し、IPsec Policyを設定します。
   
Security Profile  
Antivirus  
Antivirus Firewall Policyで使用する、UTMアンチウイルス機能のプロファイルを定義します。
Spam Filter  
Spam Filter Firewall Policyで使用する、UTMスパム フィルター機能のプロファイルを定義します。
Scan Ports  
Scan Ports Firewall Policyで使用する、UTMスキャン ポート機能のプロファイルを定義します。
Web Filter  
Web Filter Firewall Policyで使用する、UTMウェブ フィルター機能のプロファイルを定義します。
Global URL List UTMウェブ フィルターの個別のプロファイルにかかわらず適用されるURLリスト(Blacklist, Whitelist)を定義します。
   
Log  
Syslogd お客さま管理のsyslogサーバーにもデバイスのログを転送したい場合に設定します。
   
System  
Time zone デバイスのタイムゾーンを変更します。

注釈

IPsecはシングル構成の場合のみ表示されます。