2.5.6.2. 変更監視のベースライン

変更監視では、ベースラインを作成する必要があります。ベースラインとは、監視を行う為に必要となる基準点となり、その基準点から変更された場合アラートが発令されます。また、監視対象の項目は各ルールの設定やオプションで変更が可能です。

  1. 各コンピュータの詳細画面から、【変更監視】ペインをクリックします。
    変更監視

  1. 『ベースライン』の【ベースラインの再構築】をクリックする事で、ベースラインを作成できます。
    変更監視

  1. 『ベースライン』の【ベースラインの表示】をクリックする事で、作成されているベースラインを確認できます。
    変更監視