4.2.3. Wasabi Management Console 利用手順

以下の手順は Wasabi ユーザー作成手順の続きとなります。

Wasabi ユーザー情報ダイアログの「WASABI コンソールを開く」ボタンを押すと、別ウィンドウで Wasabi Management Console が開きます。

Wasabi ユーザー情報ダイアログに表示された内容を入力して、Wasabi Management Console に初回ログインします。
なお、コピーアイコンを押すことで各情報をクリップボードにコピーできます。

Wasabi Management Console のログイン画面では、それぞれ以下のとおりユーザー情報を入力してください。

  • Root Account Email or Alias => アカウント名
  • Subuser Name => ユーザー名
  • Password => 初期パスワード
Wasabi Management Console への初回ログイン時には、パスワードの再設定を求められます。
パスワード設定後は、新しいパスワードにて再度ログインを行う必要があります。
Wasabi Management Console へのログインが完了し、Wasabi オブジェクトストレージを利用可能な状態となります。

注釈

Wasabi Management Console や Wasabi S3 API のご利用方法は、Wasabi Technologies, Inc. のドキュメント をご参照ください。