9.7.4. Veeamの契約確認方法

9.7.4.1. 契約確認方法

はじめに

Enterprise Cloud 2.0 で提供しているVeeamの契約確認の方法について説明します。

事前にご準備いただくもの

Enterprise Cloud 2.0 をご利用いただくにあたっては、 こちら をご覧ください。

ポータルのご利用方法

Enterprise Cloud 2.0 のポータルのご利用方法について、 こちら をご覧ください。

Veeamライセンス メニューへの遷移

ダッシュボード画面の「コントロールパネルを開く」ボタンをクリックして、ミドルウェアのメニューをクリックしてください。

注釈

Veeamのライセンスはテナントごとに必要ライセンスを発行いたします。

次に「Veeamライセンス」をクリックしてください。

Veeamの契約確認

「メインメニュー」画面では、本メニューにおける現在の契約情報が表示されます。
「本メニューにおける現在の利用状況」画面で表示された内容は、下記の通りです。
No. ポータルからお申込みしたオーダー単位(申込単位)で古い順に1から表示されます。「No.」欄の数字の左の選択ボタンをチェックして「申込訂正・設定シート変更」や「廃止申込」ができます。
プラン ご契約したプランが表示されます。
ID ご契約したプランが特定できるIDが表示されます。
新規/追加申込日 新規・追加申込を実施した日時が表示されます。
廃止申込日 廃止申込を実施した日時が表示されます。
メールアドレス お申込み時に登録したメールアドレスが表示されます。(本メールアドレスに申込受付通知メールが送信されます。またライセンスの準備が完了した際に当社より連絡する宛先となります。
ステータス ご契約したプラン単位でご契約処理状況が表示されます。詳しくは後述の「ステータス」欄の内容をご確認ください。
設定シート(最新)
お申込み時にアップロードしていただいた設定シートファイルをダウンロードできます。
「提供中」の場合は、以下のファイルをZIP化して提供します。 - 発行済ライセンスファイル - 設定シート - 最新のSupport IDを記載した開通案内書
「廃止済」の場合には、以下のファイルをZIP化して提供します。 - 設定シート - 廃止通知書
「ステータス」欄に表示できる内容は、下記の通りです。
受付中 「新規・追加申込」にてお申込みすると、このステータスとなります。このステータスの状態では、当社担当が設定シートのお申込み内容の確認をいたします。
差し戻し
「受付中」のオーダー(お申込)のお申込内容を確認後、内容に不備があった場合のステータスです。
このステータスの場合、「申込訂正・設定シート変更」から訂正・再申込みが可能です。
新規準備中 「受付中」のオーダー(お申込)のお申込の内容の不備がなく、ライセンスファイルの発行処理を開始した場合のステータスです。(ライセンスファイルの発行は当社とVeeam社によって実施するため、お申し込みから最短で10営業日かかります)
提供中 ご利用可能な状態です。ポータルからご利用可能なライセンスキーを記載した開通案内書をダウンロードすることができます。
変更受付中
「申込訂正・設定シート変更」で設定シートを変更申請した場合にこのステータスになります。
この状態の時、当社担当が設定シートのお申込み内容の確認をいたします。
変更差し戻し
「変更受付中」のオーダー(お申込)のお申込内容を確認後、内容不備があった場合のステータスです。
このステータスの場合「申込訂正・設定シート変更」から内容訂正が可能です。
変更準備中 「変更受付中」のオーダー(お申込)のお申込み内容に不備がなく変更処理を開始した場合のステータスです。
廃止受付中 「廃止申込」にてお申込みすると、このステータスとなります。このステータスの状態では、当社担当が設定シートのお申込み内容の確認をいたします。確認後不備があった場合は、「提供中」となります。
廃止準備中 「廃止受付中」のオーダー(お申込)のお申込み内容に不備がなく、ライセンスファイルの廃止処理を開始した場合のステータスです。(ライセンスファイルの廃止は当社とVeeam社によって実施するため、お申し込みから最短で10営業日かかります)
廃止済 廃止完了の状態です。ポータルから廃止完了したライセンスキーを記載した廃止通知書をダウンロードすることができます。

9.7.4.2. 最新Support IDの確認方法

開通案内書に記載されているSupport IDは、Veeam社のサポートを受ける為に必要なIDです。このSupport IDはライセンスファイルにも記載されておりますが、ご利用中に年1回以上更新されます。
従いまして、ライセンスファイルのSupport IDは最新の情報を提供しておりません。(*1)
お問い合わせの際には、最新のSupport IDが必要となりますので、以下の手順でSupportIDをご確認ください。(*2)

注釈

*1)Veeamバックアップサーバーをインターネットに接続している場合は、最新化されます。
*2)ライセンスファイル内のSupport expiration date(保守期限日)を過ぎている場合がありますが、当社のライセンスでは問題くVeeam社のサポートは受けることが可能ですので、御安心ください。

Support IDの確認

Support IDが更新されると、開通案内書を都度発行いたします。メニューからダウンロード手順に従って最新の開通案内書を取得してください。
開通案内書のダウンロードは最新分のみ実施可能です。その前に発行したものは再発行いたしません。