チケット記載内容について

お客さまのお問い合わせを早急に調査、解決するため、チケットに記入が必要な内容を、サービスメニュー毎に設定しております。ここでは、各サービスメニュー毎のチケット入力項目について説明いたします。

各サービス共通

  • テナントID
  • (不具合の場合)事象が発生した日時
  • (不具合の場合)これまでの動作実績の有無?
  • (不具合の場合)現在も発生中か否か?
  • 緊急度

API

APIに関しては、チケット作成画面にてサービスメニュー選択後、以下の内容について記載して下さい。

  • 該当のAPIエンドポイントと接続できているか否か
  • エラーログ及びエラーコード

Enterprise Cloud CLI

Enterprise Cloud CLIを利用した場合のお問い合わせについては、以下の内容をご確認ください。

  • 実行するコマンドの引数に--debugオプションを指定することで、コマンド実行時の詳細なログが表示されます
  • [実行例: インスタンスの一覧取得]
  • ecl --debug compute server list

表示されたログを記載の上、チケットの起票をお願いいたします。


共通機能

管理機能

  • 不具合が確認できる画面キャプチャ
  • 不具合を確認された際のアカウントに関する情報

共通機能ゲートウェイ

  • 名前及びID
  • 共通機能プールID名及び共通機能プール名
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

サーバー

ベアメタルサーバー

  • サーバー名及びID
  • イメージ名
  • エラーメッセージ

なお、リモートコンソールアクセスについては、下記をご記入ください。

  • 他のベアメタルサーバーに対しても同様の事象が発生するか否か
    ※ 可能でしたら別のテナントのベアメタルサーバーに対してもご確認頂きますよう宜しくお願いいたします。
  • ご利用されている接続環境に関する情報(インターネット経由もしくはVPN経由、プロキシ利用の有無)

  • 使用されているブラウザの名称、バージョン


これら以外の場合は、発生事象や発生経緯を詳しく記載頂きますよう宜しくお願いいたします。


仮想サーバー

  • インスタンス名及びID
  • ボリューム名及びID
  • インスタンスのブートソース(イメージ名/スナップショット名/ボリューム名)
  • エラーメッセージ

なお、コンソール接続に関しては、以下の内容についてご連絡下さい。

  • 他のインスタンスに対しても同様の事象が発生しているか否か
    ※ 可能でしたら別のテナントのインスタンスに対してもご確認頂きますよう宜しくお願いいたします。
  • ご利用されている接続環境に関する情報(インターネット経由もしくはVPN経由、プロキシ利用の有無)

  • 使用されているブラウザの名称、バージョン


また、スナップショットに関しては、以下の内容についてご連絡下さい。

  • インスタンスを停止した日時
  • スナップショットの作成を開始した日時
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

イメージ保存領域

  • イメージ名
  • ご利用されている接続環境に関する情報(インターネット経由もしくはVPN経由、プロキシ利用の有無)
  • エラーメッセージ

ストレージ

ブロックストレージ および ファイルストレージ

  • 名前及びID
  • エラーメッセージ

ネットワーク

ロジカルネットワーク

NWの疎通に関するお問い合わせの場合は、どの機器からどの機器までの疎通に関するお問い合わせなのか、また中継している機器は何か、明確に記載ください。

[記入例]
お客様PC -> (インターネット) -> InternetGW(.1) -> InternetSeg(222.222.222.0/28) -> (.14) Firewall (.1) -> ServerSeg(192.168.0.0/24) -> (.2)VM

インターネット接続

  • 名前及びID
  • インターネットサービス名及びインターネットサービスID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

ファイアウォール および ロードバランサー

  • 名前及びID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

コロケーション接続(CIC)

  • mCIC名及びmCIC ID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

Enterprise Cloud 接続(EIC)

  • mEIC名及びmEIC ID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況
  • ECL1.0のご契約番号(C番もしくはN番)

VPN接続

  • 名前及びID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

遠隔データセンター接続

  • W番及びG番
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

ミドルウェア

SAP HANA

  • 対象とされたベアメタルサーバーのサーバー名及びID
  • エラーメッセージもしくはステータスの状況

マネジメント

モニタリング

ポータルの表示に関するお問い合わせの場合は、以下の内容についても、併せてご連絡下さい。

  • 不具合が確認できるキャプチャ (添付頂きますようお願い致します)
  • 不具合を確認された際のアカウントに関する情報