5.2.2. ベアメタルサーバーへのアクセス方法

作成されたベアメタルサーバーへアクセスする方法は、本サービスで提供するリモートコンソールアクセスもしくはSSHによる接続の2通りです。
ここでは、リモートコンソールアクセスの手順について説明いたします。

5.2.2.1. リモートコンソールアクセスの新規ユーザー作成

リモートコンソールアクセスを実行するために、リモートコンソールアクセス用のユーザー追加を実施します。
コントロールパネル上、「ベアメタルサーバー」→「リモートコンソールアクセス」へと進み、下図の画面で「ユーザーの新規追加」を実行し、アクセス時に使用するパスワードを設定します。
リモートコンソールアクセスのトップ画面

5.2.2.2. コンソール情報の確認

パスワードを設定し、「ユーザーの新規作成」を実行するとリモートコンソールアクセスで使用するユーザーが追加されます。
ユーザーが追加されたことを確認し、「ベアメタルサーバー」→「サーバーリスト」へと進みます。コンソールアクセスを実施したいサーバーのアクション一覧より、「コンソール情報」を選択します。
「コンソール情報」では、SSL-VPNに関する情報、コンソールに関する情報が表示されます。
コンソール情報

5.2.2.3. SSL-VPNの構築

リモートコンソールアクセスを実行するにあたっては、SSL-VPNを構築しコンソールURLにアクセスする必要があります。
まず、先ほど表示された「コンソール情報」から、VPN URLをブラウザからアクセスします。アクセスすると下図のようなSSL VPNのGatewayが表示されるので、「コンソール情報」で表示されたユーザー名と、本項最初の手順で作成したリモートコンソールアクセスのユーザーのパスワードを入力し、ログインを実施します。
SSL VPNゲートウェイ

注釈

SSL VPNの構築にあたっては、CITRIX社 NetScaler Gatewayのプラグインの追加が必要です。表示された画面に記載されている手順に沿って、インストーラーのダウンロード、プラグインのインストールを実施してください。

5.2.2.4. コンソールへのアクセス

SSL VPNの構築完了後、「コンソール情報」で表示された、「コンソールURL」にアクセスします。
コンソールに正常にアクセスができると、下図のようなベアメタルサーバーのIPMIへのログイン画面が表示されますので、「コンソール情報」で表示されているユーザーIDとパスワードを入力します。
コンソールログイン

注釈

コンソール画面へログインする際のパスワードは、リモートコンソールアクセスの新規ユーザー追加でお客様側で設定したパスワードとは異なります。初回ログイン時は、「暗証番号を表示」にチェックを入れ、パスワードをご確認ください。

コンソールへのログインが完了すると、下図のようなIPMIの設定画面が表示されます。
コンソールログイン

注釈

この画面から実際のベアメタルサーバーへのコンソール接続を実施するには、画面左側の"Remote Console"を選択し、ConsoleのLaunchを実行してください。