18.6. Arcserveの廃止申込方法

18.6.1. 廃止申込方法

18.6.1.1. はじめに

Enterprise Cloud 2.0 で提供しているArcserveの廃止申込の方法についてご説明します。

18.6.1.2. 事前にご準備いただくもの

Enterprise Cloud 2.0 をご利用いただくにあたっては、 こちら をご覧ください。

18.6.1.3. ポータルのご利用方法

Enterprise Cloud 2.0 のポータルのご利用方法について、 こちら をご覧ください。

18.6.1.4. Arcserveライセンス メニューへの遷移

ダッシュボード画面の「コントロールパネルを開く」ボタンをクリックして、ミドルウェアのメニューをクリックしてください。

注釈

Arcserveのライセンスはテナントごとに必要ライセンスを発行いたします。
ご契約の複数のテナントを束ねてご利用することはできません。

1つのテナントで、ご利用できるソフトウエアサポートの窓口は1か所のみ指定できます。「設定シート」にてご記入ください。

Arcserveライセンスをクリックしてください。

18.6.1.5. Arcserveライセンスの廃止申込の実施

メインメニューの廃止対象のお申し込みをチェックし、「廃止申込」をクリックしてください。

注釈

提供中以外のステータスでは廃止申込ができません。
提供中以外の項目を廃止したい場合は チケットシステム にてお問い合わせください。
開通案内書に記載の提供開始日よりも前に廃止申込の申請はできません。
次に「廃止プラン選択」画面が表示されます。
※ この画面にてご記入いただく内容は、以下の通りです。
項番 項目 ご記入内容
「メールアドレス(*)」 ちらのアドレスに廃止処理状況をお送りしますので、確認できるメールアドレスをご記入ください。
「メールアドレス(確認)(*)」 上記「メールアドレス(*)」の確認のため「メールアドレス(確認)(*)」にメールアドレスを再度ご記入ください。
「設定シート」
「ファイルを選択」ボタンをクリックして、廃止内容をご記入いただいた「設定シート」を選択してください。選択した「設定シート」をアップロードします。
※設定シートのアップロードは必須事項です。
※設定シート様式ダウンロード、記入方法は Arcserveの設定シート様式作成方法 をご確認ください。
No. プランの一覧から、廃止したい項目をチェックしてください。

注釈

メールアドレスはお間違えないようご注意ください。もしメールが届かないようでしたら、 チケットシステム にてお問い合わせください。
申込内容をご確認いただき、正しければ「確認画面へ」をクリックしてください。
もし申込登録を中止したい場合は、「キャンセル」をクリックしてください。
次に「廃止申込」画面で、申し込み内容が正しいか確認し、「申込」をクリックしてください。
もし申込内容に間違いがあるようでしたら、「戻る」をクリックしてください。「廃止プラン選択」に画面が戻ります。
次に「申込完了」画面で、申込が完了したことを確認し「メインメニューへ」をクリックしてください。
メインメニューの画面で廃止申込日に日付が入ることと「廃止受付中」のステータスになっていることをご確認ください。
登録いただいた「お客様連絡先メールアドレス」宛に、『廃止受付通知メール』が届きますので、その内容をご確認ください。

注釈

申込内容に不備があった場合は、『差し戻し通知メール』をお送りします。申込内容を修正の上、再度お申込ください。
申込内容に不備がない場合は、後日、『利用終了メール』ををお送りします。

18.6.1.6. Arcserveライセンスの廃止申込の実施

利用終了の準備ができましたら、お申込み時に登録したEメールアドレスに『利用終了メール』をお送りします。

注釈

『利用終了メール』には廃止通知書を添付することはございません。
利用終了メールをよくお読みいただき、Arcserveライセンスのメインメニュー画面から、「ダウンロード」をクリックしてファイルをダウンロードしてください。
廃止通知書にはライセンスキー、ArcserveのOrderID、ご利用廃止日(課金終了日)などが記載されています。
廃止通知書に基づき、Arcserveライセンスのご利用を終了してください。

注釈

ダウンロードされたzipファイルは、お客様保護のため暗号化されております。解凍できない場合は チケットシステム にてお問い合わせください。
ダウンロードする際はステータスが「廃止済」であることをご確認ください。