3. ユーザーの新規作成と削除

再販パートナーさま、及び、パートナーさまのエンドユーザーさま向けには、ログインポータル上でユーザー管理機能を提供します。

3.1. ユーザー新規作成手順

ログインポータルにログインし、「管理」→「ユーザ管理」を選択します。

ユーザ管理画面

「ユーザ管理」の画面において、「ユーザ追加」をクリックすると、下図のようにユーザ追加画面が表示されますので、必要事項を入力し、ユーザ追加を実行します。

ユーザの新規追加
下図のような画面が表示されます。
ユーザの登録
「パスワード発行」をクリックすると、入力していただいたメールアドレスに「ユーザ登録受付メール」が送られます。そのメールに記載のURLにアクセスしていただくと、ログインポータルにログインすることが可能です。

3.2. 二要素認証

再販パートナーさま、及び、パートナーさまは、ポータルへのログインの際に、二要素認証(TFA: Two Factor Authentication) を選択いただくこともできます。
TFAは、通常のログインIDとパスワードによる認証に加えてオプションで追加利用できる認証で、TOTP (RFC 6238 Time-Based One-Time Password Algorithm) をサポートしているモバイル端末を利用します。
TFAに利用できるスマートフォンアプリケーションは以下の通りです
Google Authenticator (iPhone, Android)

二要素認証の適用


管理ユーザーとしてログインし、下図のようにプルダウンメニューから、「管理」→「ユーザ管理」を選択します。

ユーザ管理

表示された画面で、二要素認証を適用するユーザーのお名前列のリンクを押下し、ユーザ詳細の画面下部にある「Enable TFA」のボタンを押下することで、そのユーザーに対して二要素認証を適用することができます。

Enable TFA

二要素認証を利用したログイン

二要素認証を適用したユーザーが初めてログインする場合、ログインIDとパスワードを入力後、以下のページが表示されます。
TFA

表示されたQRコードをスマートフォンアプリケーションで読み取ると、6桁のセキュリティコードが生成されます。 セキュリティコードは30秒毎に生成されますので、最新のコードを入力フィールドに入力し、「submit」ボタンを押下します。 |

次回のログインからQRコードは表示されませんが、ログインIDとパスワード入力後に、スマートフォンアプリケーションに表示されるセキュリティコードを入力する必要があります。


二要素認証キーのリセット

上記の「二要素認証の適用」の手順で二要素認証キーのリセットを行うユーザーの詳細画面を表示し、「Reset TFA」ボタンを押下します。
キーがリセットされたユーザーは、次回ログイン時に上記の「二要素認証を利用したログイン」を再度実施する必要があります。
reset TFA_key

3.3. ユーザー削除手順

ログインポータルにログインし、「管理」→「ユーザ管理」を選択します。

ユーザ管理画面

表示されたユーザ管理画面で削除するユーザーのユーザー名をクリックします。

ユーザ管理画面
ユーザ詳細画面が表示されます。
ユーザ詳細画面
画面下部の「削除」をクリックすると、確認画面が表示されます。
ユーザ削除確認画面
確認画面にて「削除」をクリックすると、ユーザー削除が行われます。元の画面のユーザ管理画面に戻り、該当ユーザーが表示されなくなっていれば削除完了です。