イメージ保存領域

外部環境にあるお客さまの OS イメージを持ち込み、ベアメタルサーバーや仮想サーバーで利用することが可能です。 これにより、オンプレや他クラウド基盤にあるお客さまのカスタマイズOSを簡単に本サービスへ移行し、利用することが可能です。 また、お客さまイメージを外部環境へ持ち出し(一部制限がございます)、お客さま環境で本サービスで作成したリソースの複製等を作成することが可能です。 イメージ保存領域の詳細なサービス説明については こちら をご覧ください。 また、イメージ保存領域のAPIリファレンスについては こちら をご覧ください。

イメージ保存領域のコマンドを利用することにより、イメージの作成やダウンロードを簡単に実行することができます。 イメージ保存領域のコマンドは以下の通りです。