1. 同一リージョン内でコロケーションラックとAmazon Web Services(VPC)を接続する場合の構成例

1.1. システム構成図

1.2. 構成手順

  • 接続したいリージョンにおいて、ECL2.0のロジカルネットワークを作成してください。
  • 接続したいコロケーションラックとECL2.0のロジカルネットワークを、SD-Exchange コロケーション接続を利用して接続してください
  • SD-Exchange Amazon Web Services接続を利用して、申し込みおよびECL2.0のロジカルネットワークとの接続を行ってください。(事前にお客様にてAmazon Web Services VPCのAWSアカウントIDの取得が必要です)

1.3. 参考資料