1. クラスター構築シナリオ別ガイド

1.1. はじめに

1.1.1. 本文書の目的、位置付け

  1. 本文書は、Enterprise Cloud2.0(以下、「ECL2.0」と記載します)をカスタマーポータルからご利用であり、Microsoft社が提供するHyper-V製品を活用したクラスタ環境構築経験のあるお客様を対象としております。

1.1.2. 本文書のご利用にあたって

  1. 本書を参照いただくにあたって、以下の点にご留意ください。
  2. 本書では、本書にて紹介する構成を、実際に当社にて構築した際の手順を、一例として紹介します。お客さまの環境・構成において動作することをお約束するものではありません。
  3. 本書の記載は、予告なく変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

1.2. [1-a]クラスター新規構築

1.2.1. クラスター新規構築

1.2.1.1. 概要

  1. CreateCluster_1.ps1で実施する処理
    1. 対象の Windows サーバーで新しい Active Directory ドメインを作成します。
  2. CreateCluster_2.ps1で実施する処理
    1. ネットワーク設定後、フェールオーバークラスター、 MPIOのインストール、ドメイン参加を行います。
  3. CreateCluster_3.ps1で実施する処理
    1. MPIO 設定を行います。
  4. CreateCluster_4.ps1で実施する処理
    1. クラスターボリュームの設定を行います。

1.2.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. ドメインコントローラーの役割となる Windows サーバー
    1. 管理用、ストレージ用の各ネットワークセグメント
    2. クラスターノードを構成する Windows サーバー2台以上
      1. NIC が4枚搭載されていることとする
      2. Hyper-V の役割がインストール済み
    3. クラスター構築スクリプトのサンプルスクリプトファイル
      1. ダウンロードURL:ダウンロードURL
      2. スクリプトファイル名:CreateCluster_1.ps1、CreateCluster_2.ps1、CreateCluster_3.ps、CreateCluster_4.ps1

1.2.1.3. 構築するクラスター環境イメージ

image

1.2.1.4. 構築手順

  1. 以下のクラスター構築スクリプトを順に実行します
    各スクリプトの実行方法については、スクリプト別解説ドキュメントを参照ください
    1. クラスター構築1
    2. クラスター構築2
    3. クラスター構築3
    4. クラスター構築4

1.3. [1-b]ノード増設

1.3.1. ノード増設

1.3.1.1. 概要

  1. CreateCluster_2.ps1で実施する処理
    1. ネットワーク設定
    2. フェールオーバークラスターインストール
    3. MPIOインストール
    4. ドメイン参加
  2. CreateCluster_3.ps1で実施する処理
    1. MPIO設定

1.3.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. 構築済みのクラスター環境
  2. クラスターノードとして増設するWindowsサーバー
    1. NICが2枚搭載されていることとする
  3. クラスター構築スクリプトのサンプルスクリプトファイル
    1. ダウンロードURL:ダウンロードURL
    2. スクリプトファイル名:CreateCluster_2.ps、CreateCluster_3.ps1

1.3.1.3. 構築するクラスター環境イメージ

image

1.3.1.4. 構築手順

  1. 以下のクラスター構築スクリプトを順に実行します
    各スクリプトの実行方法については、スクリプト別解説ドキュメントを参照ください
    1. クラスター構築
    2. クラスター構築
  2. 増設対象のノードにログインします。

  3. PowerShellを起動し、以下のコマンドを実行します。

    PS>Add-ClusterNode [ノード名]
    

1.4. [1-c]ノード減設

1.4.1. ノード減設

1.4.1.1. 概要

  1. フェイルオーバークラスターからノードを削除します。

1.4.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. 構築済みのクラスター環境

1.4.1.3. 構築するクラスター環境イメージ

image

1.4.1.4. 構築手順

  1. 減設対象でないクラスターノードのいずれかにログインします。
  2. PowerShellを起動し、以下のコマンドを実行します。
PS>Remove-ClusterNode [ノード名]

1.5. [1-d]NWセグメント増設

1.5.1. NWセグメント増設

1.5.1.1. 概要

  1. ボリューム用セグメントStorage(2)を追加します。

1.5.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. なし

1.5.1.3. 構築するクラスター環境イメージ

image

1.5.1.4. 構築手順

  1. ネットワークの構成変更については、クラスターアーキテクチャーを参照し、手動で構成変更を実施します。
    1. クラスターアーキテクチャー「ネットワークの構成」を参

1.6. [1-e]クラスター構成変更

1.6.1. クラスター構成変更

1.6.1.1. 概要

  1. Add_Volume.ps1
    1. 構築済みのクラスター環境に対し、ボリューム増設を行います。

1.6.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. 構築済みのクラスター環境
  2. 追加可能なボリューム(オフラインのRAWディスク)
  3. ボリューム追加スクリプトのサンプルスクリプトファイル
    1. ダウンロードURL:ダウンロードURL
    2. スクリプトファイル名:Add_Volume.ps

1.6.1.3. ボリューム追加スクリプト実行後の構成イメージ

image

1.6.1.4. 構築手順

  1. 以下のクラスター構築スクリプトを順に実行します。
    各スクリプトの実行方法については、スクリプト別解説ドキュメントを参照ください。
    1. ボリューム増設

1.7. [1-f]障害時復旧

1.7.1. 障害時復旧シナリオ

1.7.1.1. 概要

  1. クラスタに接続しているノードに障害が発生した場合に、障害が発生しているノードをクラスタから切り離し、新規ノードをクラスタに接続します。

1.7.1.2. 事前にご準備いただくもの

  1. 構築済みのクラスター環境

1.7.1.3. 構築するクラスター環境イメージ

image

1.7.1.4. 構築手順

  1. 以下のクラスター構築スクリプトを順に実行します
    各スクリプトの実行方法については、スクリプト別解説ドキュメントを参照ください
  1. 障害が発生しているノードをクラスタから切り離します
    1. ノード減
  2. 新規ノードをクラスタに追加します。
    1. ノード増設