2.1.3. ライセンスキー更新編

本書では、例としてWindows Server 2016にインストールされたArcserveのライセンスキー更新方法を記載します。

注釈

本書で提示する構成は一例であり、お客様環境に応じたライセンス更新方法が必要です。

2.1.3.1. ライセンスキーの更新方法

1.Arcserveをアップグレードしたサーバーにて以下を実施します。
アップグレード後、管理者権限のあるユーザーでログインします。
OSデスクトップ下部にあるタスクバーからArcserveのアイコンを選択し、メニューから「拡張」-「ライセンス」をクリックします。

2.「ライセンス確認エントリ」画面が表示されます。

3.ライセンスキーの項目へ25桁のライセンスキーを登録します。
ライセンスキーは、ポータルの申込詳細(画面)で確認できます。
入力完了後、「追加」をクリックします。

4.入力した「コンポーネント名」(製品名)と、「ライセンス数」が追加されたことを確認し、「OK」をクリックし画面を閉じます。
再度登録画面を呼び出していただくと、ご利用可能なライセンス情報が表示されます。

ライセンスキーの更新は、以上です。