1.6.1. ログの確認


Arcserve UDP ご利用時のログの見方をご紹介します。

1.6.1.1. Windowsエージェント


1. Arcserve UDP エージェントにログインし、「ログの表示」をクリックします。
../../../../_images/1_win.png
2. ログを確認します。
../../../../_images/2_win.png

1.6.1.2. Linuxエージェント


1. Arcserve UDP エージェントにログインし、「アクティビティログ」タブをクリックします。
../../../../_images/1_lin.png
2. ログを確認します。
../../../../_images/2_lin.png

1.6.1.3. UDPコンソール

「ログ」タブより、すべてのログを確認する場合


1. Arcserve UDP コンソールにログインし、「ログ」タブをクリックします。
../../../../_images/1_con5.png
2. ここでログを確認します。画面赤枠の項目を設定することで、特定のログを検索し、表示することができます。
../../../../_images/2_con5.png

「リソース」タブより、特定のノードのすべてのログを確認する場合


1.「リソース」タブより、特定のノードに対してすべてのログを表示することができます。
  特定のノードを選択し、画面右側の「ログの表示」をクリックします。
../../../../_images/3_con5.png

2. 選択したノードのログを確認します。
../../../../_images/4_con5.png

「リソース」タブより、特定のノードの特定のログを確認する場合


1.「リソース」タブより、特定のノードに対して特定のログを表示することができます。
  特定のノードを選択し、画面右側のログを確認したい時間帯のイベントをクリックします。
../../../../_images/5_con4.png

2. 選択したノードの特定のログを確認します。
../../../../_images/6_con4.png

「ジョブ」タブより、特定のノードの最新のログを確認する場合


1.「ジョブ」タブより、特定ノードの最新のジョブに対してログを表示することができます。
  特定のノードを選択し、画面右側の「ログの表示」をクリックします。

../../../../_images/7_con3.png

2. 選択したノードのログを確認します。
../../../../_images/8_con3.png

以上がログの確認方法です。