1.3. インストール


「Arcserveを利用したバックアップパターン」で説明した単体型や、集中管理型により、インストールするコンポーネントに違いがあります。必要に応じて以下のステップでインストールを実施してください。


※ UDPコンソール、復旧ポイントサーバ、バックアッププロキシサーバはWindowsサーバにインストールする必要があります。
※ インストールする際は、管理者権限のあるアカウントで行います。
※ 各サーバの推奨スペックについては、Arcserve社のユーザーズガイドを参照してください。