1.1. 目的

本項では、SDPF複合サービスをご利用いただくにあたり事前検討事項、ならびにFlexible InterConnect(以下「FIC」)、Wasabiオブジェクトストレージ(以下「Wasabi」)、Arcserve UDP(以下「ArcserveUDP」)、マネージドvプラットフォーム Powered by VMware(以下「MvP」)の環境構成についてご理解いただき、以下に示す基本的なご利用方法について記載しています。

  • FIC-Wasabiの接続手順例
  • ArcserveUDPのダウンロード、およびインストールの手順例
  • ArcserveUDP用いたWasabiへのバックアップ、およびMvP環境へのリストア手順例

  • ArcserveUDPの詳細な操作方法、機能については、製品の販売元であるArcserve社が提供するマニュアルやFAQを参照ください。
  • そのほかのECL2.0サービスのご利用方法については、KnowledgeCenterの各種ドキュメントを参照してください。

1.1.1. 免責事項

本項にて紹介する構成の一部または全てを、実際に弊社で構築した手順を一例として紹介します。実際の手順や設定内容は、お客さま環境によって異なる場合がございます。
本項の情報もしくは資料の掲載には注意を払っておりますが掲載された情報、資料の正確性については一切保証しません。
また、本項に掲載された情報、資料を利用、使用、ダウンロードするなどの行為に関連して生じたあらゆる損害などについても理由の如何に関わらず一切責任を負いません。
なお、本項の掲載内容は、Arcserve社にてサポートされる保証範囲を超えるものではありません。
本項に掲載している情報には、第三者が提供している情報が含まれていますが、これらはお客さまがより便利にArcserve UDPをご利用いただくために提供しているものであり、第三者が提供している情報に記載された内容の正確性については弊社は一切責任を負いかねます。

1.1.2. 用語について

ECL2.0のご利用環境でArcserveをご利用になる際は、いくつかの用語をご理解いただくことで、インストールや設定をスムーズに行うことができます。ここでは各用語をご説明します。
※ 区分:E=ECL2.0関連用語、A=Arcserve関連用語、I=一般用語
用語 説明 区分
ECL2.0カスタマポータル
ECL2.0のご契約者に提供される、ポータルサイト
※ 詳細はECL2.0ご利用ガイドを参照
E
ECL2.0コンソール ECL2.0のゲストOSを操作するコンソール E
ISOファイル CDのイメージファイル I
インストールメディア Arcserve社のサイトからダウンロードしたインストール用イメージファイル A
コンポーネント
インストールメディアの中で機能ごとに分割されている単位
「Arcserve UDPコンソール」、「Arcserve UDP 復旧ポイントサーバー」、「Arcserve UDPエージェント」などがある。
A
バックアッププラン
Arcserveでバックアップを実行する際の実行タスク
スケジュール、その他条件などを設定できる。
A
バックアップ対象サーバ、バックアップ対象ノード バックアップの実施が必要なサーバー A
復旧メディア リストアする際にCDブートに必要なISOファイル A
デデュプリケーション バックアップの際に対象データを解析し、重複データを自動的に検出して排除する技術 A
Arcserve UDPエージェント
バックアップを実行するコンポーネント。
単体でもスケジュール設定やバックアップ、リストアを行うことができる。
A
Arcserve UDPコンソール
Arcserveで集中管理型バックアップ運用を行う為に必要なコンポーネント
複数のエージェントの集中管理画面を提供し、スケジュールの設定やレポートの作成等を行う。
A
Arcserve 復旧ポイントサーバー
バックアップデータの保管庫(データストア)を提供するコンポーネント
エージェントから受け取ったバックアップデータを指定の場所に書き出す処理を代行する。
バックアップデータの管理に留まらず、重複排除、バックアップデータの遠隔転送やマージの機能を提供する。
A

1.1.3. 注意事項

  • 本項の記載は、予告なく変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 本項で提示する操作、構成等は一例であり、性能、効用、完全性等を保証するものではありません。性能、可用性、保守性など、お客さま要件に応じた設計が必要です。
  • ArcserveUDPにてバックアップ/リストアの操作を行うにあたり、MvP上でも必要となる作業が発生する場合がございます。

1.1.4. お申込み

ご利用にはそれぞれお申込みが必要となります。

  • ArcserveUDPのお申込みにつきましては下記「Arcserveのご利用方法」をご参照ください。

https://ecl.ntt.com/documents/tutorials/rsts/Arcserve/index.html

  • Wasabiのお申込みにつきましては下記「Wasabiオブジェクトストレージ」をご参照ください。

https://ecl.ntt.com/documents/service-descriptions/wasabi/wasabi.html

  • FICのお申込みにつきましては下記「ポータルのご利用方法方法」をご参照ください。

https://fic.ntt.com/documents/tutorials/customerportal/rsts/CustomerPortal/index.html

  • MvPのお申込みにつきましては下記「マネージドvプラットフォーム」をご参照ください。

https://ecl.ntt.com/documents/service-descriptions/managed-platform/