6.3. VMware基盤上のWindows仮想マシン

本ガイドでは、1つの例としてVMware基盤上のWindows仮想マシンをバックアップする方法を記載します。

6.3.1. ノードの追加

  1. バックアップ対象のVMware基盤上のWindows仮想マシンをノード追加するため、画面上部のリソースタブをクリックし、「ノードの追加」をクリックします。

  2. 「vCenter/ESX(i)からインポート」を選択します。

  3. ESX(i)の「ホスト名/IPアドレス」、「プロトコル」、「ポート」、「ユーザ名」、「パスワード」を入力し、「接続」クリックします。

  4. 接続が完了すると、ホストが表示されます。
    一覧から、対象とするWindows仮想マシンを選択し、「リストに追加」をクリックします。
  5. 右ペインにノードが追加されます。
    全ての保護対象ノードの追加が完了したら、「保存」をクリックします。
  6. リソース画面に戻り、「すべてのノード」にノードが追加されていることを確認します。


以上でノード追加は完了です。