Oracle


概要

Oracleメニュー は、Enterprise Cloud 2.0(以下、ECL2.0)で提供される仮想サーバーメニュー、ベアメタルサーバーメニュー、専用ハイパーバイザーメニューといったサーバー基盤メニューに対し、Oracleライセンスをご提供します。 Oracleメニューは、次の2つの形態で提供されます。


  • あらかじめ準備されたオフィシャルイメージテンプレートからOracle Database仮想サーバーを作成いただけます。
    Oracle Database用オフィシャルイメージテンプレートから作成された仮想サーバーには、Oracleライセンスが付与され、すぐにOracle Databaseがご利用いただけます。

  • ベアメタルサーバーまたは専用ハイパーバイザー環境を利用したお客様の多種・多様なシステム構成に柔軟に対応する物理CPU課金、vCPU課金の2つの課金方法をご用意します。
    お客様のシステム構成に合わせた課金方法を選択いただくことで、ライセンスコストの大幅な軽減が可能です。
    お申し込みは、カスタマーポータルより行います。