HULFT

メニューの概要(共通)

メニューの概要

提供内容

  • HULFTライセンスの提供 ECL2.0のサーバー、専用ハイパーバイザーの仮想マシン上にインストール可能なHULFTライセンスを月額モデルで提供します。

HULFTライセンスについて

  • LAN/WAN接続、およびインターネット接続(VPN接続)などのネットワーク環境において、メインフレーム、UNIX機、各Windows機といった複数の異なるプラットフォーム間でファイル転送を行うミドルウェアです。

メニューの特長

  • 異なるOS間でのファイル転送を実現 HULFTライセンスは、Windows、Linux間等、異なるOS間での確実なファイル転送を提供します。
  • 迅速な利用開始 カスタマーポータルにて申し込み後、最短30分程度でライセンスを取得し、すぐにご利用することが可能です。

ライセンス別概要と機能

HULFT 8

概要

  • ITシステムに蓄積されたデータの送受信を行うファイル転送ミドルウェアです。1対1でのファイル転送を実施したい場合にご利用いただけるライセンスです。

機能一覧


HULFT 8 Script Option

概要

  • HULFT8のオプションメニューです。
  • ファイル転送の前後に必要な処理をGUIで簡単に作成可能となる機能を提供します。

機能一覧


HULFT 8 Cipher Option

概要

  • HULFT8のオプションメニューです。
  • ファイル転送時の暗号化方式として、アメリカ合衆国国立標準技術研究所(NIST)が認定したAES暗号化方式を利用可能です。

機能一覧

注釈

本メニューで選択できるCipherOptionはAESとなります。

HULFT 8 Manager

概要

  • HULFT8がインストールされたシステムを利用した、集配信業務の管理が可能になります。

機能一覧

HULFT Web-FT

概要

  • プライベートクラウド型のデータ連携ミドルウェアです。インターネット接続環境さえあれば、大容量ファイルのアップロード・ダウンロードを安全・便利に実現することができます。

機能一覧

メニュー

提供ライセンス

ライセンス一覧

  • HULFTにて提供するライセンスは以下となります。
分類 製品名 AESオプション Scriptオプション 備考
HULFT 8 HULFT8 for Linux-Enterprise Y N  
  HULFT8 for Linux-Enterprise CL License Y N  
  HULFT8 for Linux-Enterprise CL Add License Y N HULFT8 for Linux-Enterprise、もしくはHULFT8 for Linux-Enterprise CL Licenseをご契約いただいている必要があります。
  HULFT8 for Windows-Server Y Y  
  HULFT8 for Windows-Server CL License Y Y  
  HULFT8 for Windows-Server Add License Y Y HULFT8 for Windows-Server、もしくはHULFT8 for Windows-Server CL Licenseをご契約いただいている必要があります。
  HULFT8 Manager N N  
HULFT-Web FT HULFT-WebFT N N  
  HULFT-WebFT CL License N N  
  HULFT-WebFT CL Add License N N HULFT-WebFT、もしくはHULFT-WebFT CL Licenseをご契約いただいている必要があります。
  HULFT-WebFT接続ライセンス(20ライセンスパック) N N  
  HULFT-WebFT接続ライセンス(50ライセンスパック) N N  
  HULFT-WebFT接続ライセンス(100ライセンスパック) N N  
  HULFT-WebFT接続ライセンス(500ライセンスパック) N N  
  HULFT-WebFT接続ライセンス(1000ライセンスパック) N N  

申し込み方法

新規・追加申込み

  • カスタマーポータルから指定のライセンスをお申し込みください。

廃止申込み

  • カスタマーポータルから廃止したいライセンスをお申し込みください
  • 申し込み受付期間は以下となります。
    • 申し込み翌月1日〜25日23時59分(JST)

ご利用方法

  1. お申込み後、30分程度で開通案内メールが、申込み時に登録いただいたメールアドレスに届きます。

  2. メール本文に書かれている「my hulft」へアクセスし、所定の手続きを実施ください。
  3. 手続き完了後、my hulftよりソフトウェアをダウンロードし、インストールしたいサーバーへインストールください。

注釈

手続きに必要な認証ID、SPコードはカスタマーポータルよりご確認ください。
インストール手順の詳細は、my hulftにてご確認ください。

ご利用条件

他サービスとの組み合わせ条件

  • ECL 2.0の各サーバー、および専用ハイパーバイザーの仮想マシンにインストールし、ご利用ください。

動作環境について


必要なライセンス数について

  • 仮想/物理サーバーともに、インストール先のOS一つに対して1ライセンスが必要です。
  • クラスタ環境で利用する場合もそれぞれのOS毎にライセンスの購入が必要です。
  • 冗長構成にて、スタンバイ側のサーバーで本メニューをご利用される場合は、”CL Add”のライセンスをお申し込みください。

最低利用期間

  • 本メニューは、申し込み月に廃止申し込みを受け付けることはできません。

料金

初期費用

  • 無料です。

月額料金

  • 価格形態 品目ごとに一律の月額固定課金となります。
  • 課金開始月 お申込み月は無料となり、翌月から課金開始となります。

注釈

お申込み月に廃止はいただけません。

サービス提供の品質

サポート範囲

サポートされるライセンス

  • 本メニューで提供するライセンスはサポート対象となります。

サポート内容

  • 本メニューでは、以下のサービスが含まれます。具体的なサービス内容は(株)セゾン情報システムズから提供されます。
    • HULFTテクニカルサポートセンターの利用
    • リビジョンアップ版の無償提供(メジャーアップデートを除く)
    • 技術サポート専用ホームページのご利用

サポート方法

  • 開通案内メールにて、セゾン情報システムズのサポート窓口をご案内いたします。

  • サポートの詳細な受付時間は以下となります。 【日本でご契約のお客様】

    • 電話、Fax、E-Mailにて、日本語にてお受けいたします。
    • 製品の障害に起因するお問い合わせは24時間365日対応致します。その他のお問い合わせは、月曜日~金曜日の9:30~17:00(JST,祝祭日および12月30日~1月3日を除く)のみとさせて頂きます。

    【日本以外でご契約のお客様】

    • E-Mailにて英語にてお受けいたします。
    • 返信可能な時間は、月曜日~金曜日の9:30~17:00(JST,日本の祝祭日および12月30日~1月3日を除く)のみとさせて頂きます。

    【共通】

    • OSバージョンによっては、サポート等が有償となる場合がございます。詳細については、セゾン情報システムズのサポート窓口までお問い合わせください。
    • マニュアルダウンロード、HULFT-FAQの利用、技術情報の閲覧が行えます。

運用品質

  • 本メニューの運用品質は、本サービスに標準で定められた運用品質に準じます。詳細については、以下のページをご参照ください。

    サービス説明書 1.0版 Support


SLA

  • 本メニューのSLAはございません。

提供リージョン

  • 本メニューの提供リージョンは以下の通りです。
分類 リージョン
HULFT 8 JP1,JP2,JP4,JP5,US1,UK1,DE1,SG1,AU1
HULFT-WebFT JP1,JP2,JP4,JP5,US1,UK1,DE1,SG1,AU1

制約事項

  • お申し込みいただいたリージョン にてHULFTライセンスをご利用ください。
  • 中国(香港含む)、フランス、ロシアでEnterprise Cloudをご契約のお客様は、HULFTライセンスを購入することはできません。
  • 本ライセンスご利用の際は、以下のドキュメントに同意いただくこととなります。ご了承ください。 http://www.hulft.com/buy/new/license_agreement.html
  • 本メニューで提供するライセンスをインストールされたサーバーのバックアップ以外の用途でのコピーは禁止です。ご注意下さい。