Hybrid Cloud with GCP

概要

Hybrid Cloud with GCP メニューの概要は以下の通りとなります。
  • Google Cloud Platform(TM)[以下GCP]をご利用に必要な手続きを代理で行います。
  • 発行されたGCPプロジェクトのオーナー権限を持ち、GCPで利用できる各種サービスを利用することが可能です。
  • 利用したGCPの料金はEnterprise Cloud 2.0の料金と合算して請求されます。
  • 用途に応じたEnterprise Cloud 2.0との使い分け、及び組み合わせてのご利用を推奨いたします。

注釈

契約についてのご注意
本メニューは、NTT Communications株式会社(日本法人)経由でお申し込みを受付したお客さまのみご契約いただけます。


特長

Hybrid Cloud with GCPメニューの特長は以下の通りとなります。
項目 内容 メリット
GCPのプロジェクト発行、一元契約、合算請求
本メニューにおいてGCPの利用環境を弊社より提供します。本環境を利用してGCPの各種サービスを利用することが可能です。
環境は以降で説明するサービス申し込みに記載される方法に従って提供されます。
また、GCPの料金をEnterprise Cloud 2.0の料金と合わせて請求いたします。
Enterprise Cloud 2.0とGCPのハイブリッドクラウド環境を一元的に提供することにより契約・経理業務が軽減されます。
サポート
サポートのアドバンスドプランをご利用頂くことで他サービスと同じ方法でサービスに関する問い合わせを行うことができます。
申し込みについてや、サービスの基本的な問い合わせについてはベーシックプランにて利用可能ですが、商用環境のような24/365のサポートはアドバンスドプランのお申込みが必要です。
Enterprise Cloud 2.0とGCPのハイブリッドクラウド環境のサポート窓口を1つにまとめることができます。


サービス詳細

ユーザーインターフェース

概要

サービスの申し込みを弊社営業担当者経由で行う必要がございます。

注釈

GCPの操作について
当社はGCP独自のユーザインターフェースは提供いたしません。GCPに関わる全ての操作は、当社営業経由で申し込みの上、Google(TM)の提供するGoogle Cloud Consoleをご利用頂きます。


各ユーザインターフェースの役割

名称 役割
Business Portal 契約を管理し、ECL2.0 Portal・Ticket Systemへのシングルサインオンを提供します。
ECL2.0 Portal Enterprise Cloud 2.0のリソースを管理することができます。
Ticket System GCPに関する問い合わせをすることができます。
Google Cloud Console
Googleの提供するGCPを管理するためのポータルを提供します。


GCPの申し込み

GCPを当社から申し込むことにより、GCPの利用規約 に同意したものとみなします。
申し込まれたGCPのプロジェクトは、必ず1つのECLのテナントに紐づけられます。
複数のGCPプロジェクトを1つのECLのテナントに紐づけることも可能です。


申し込み方法

新規 / 追加 / 廃止申込みについては、カスタマポータルからお申し込みください。


申し込みに必要な情報

申し込みに必要な情報は以下の通りです。
必要な情報 備考
ECLテナントID GCPの請求情報を1:1で紐付けて当社が管理します。
GCP プロジェクトID GCPの各リソースを管理するプロジェクトのIDをご指定頂きます。
Google Account User デフォルトでGCPプロジェクトにオーナー権限を持つユーザを定義します。

注釈

Google Account User
GCPにアクセスするユーザで申請されるアカウントのメールアドレスに対して以下の連絡を差し上げます。
- Googleからのプロジェクト開通連絡
- 開通に関する当社からの連絡
そのため、「ntt.com」「google.com」の双方のドメインからメールが受信できる設定が必要です。


開通方法

お客さまの指定するGoogle Account Userのメールアドレス宛にGCPプロジェクトの招待のメールをお送りします。
招待のメールを承認した後に、ご利用を開始することが可能です。


申し込み種別

種別 申し込み内容 申し込み方法 納期
新規申し込み
新たなECLテナントに一つ目のGCPプロジェクトを申し込む場合に該当します。
カスタマポータルよりお申し込みください。 お申込受領確定後、5営業日の納期をいただきます。
GCPプロジェクトの追加 すでにGCPプロジェクトをご利用しているECLテナントに新たにGCPプロジェクトを追加する場合に必要です。 カスタマポータルよりお申し込みください。 お申込受領確定後、5営業日の納期をいただきます。
GCPプロジェクトの廃止 すでに利用しているGCPプロジェクトの利用を停止する場合に該当します。 カスタマポータルよりお申し込みください。 お申込受領確定後、5営業日の納期をいただきます。

注釈

ECLテナント廃止について
ECLテナントを廃止する場合や、Enterprise Cloudの廃止を行う場合は、事前にGCPプロジェクトの廃止が必要です。


GCPの請求

料金の請求

GCPの料金をサービスの利用月の翌々月に、翌月の請求情報としてEnterprise Cloud 2.0の料金と合わせて請求いたします。
※例として、1月にご利用された本サービスの利用料は、ECLサービスの2月利用分に加算され、2月利用分の他のECLサービスと合算して請求されます。


請求情報の確認

サービスの利用月の翌々月から、翌月の請求情報としてECL2.0ポータルから本サービスのご利用料金明細を確認いただくことができます。

注釈

今後の変更可能性について
本サービスの請求スケジュールについて、今後変更がある場合は、事前に当社からサービス利用者に対して連絡差し上げます。


アカウント

GCPで作成されるリソースやGCPで提供される各種サービスにアクセスするためには、Googleの提供するGoogle Accountを1アカウント以上所有する必要があります。
当社経由でGoogle Acccountの法人向けサービスであるG Suite(TM)をお申し込み頂くことが可能です。お申し込みについては こちら をご参照ください。
G Suiteのご契約がない場合、Googleの提供する Google Account の作成が必要です。

注釈

Googleアカウントについて
Googleアカウントに関する詳しい情報は チュートリアル をご参照ください。

注釈

NTT Comのオペレータアクセスについて
サポート品質のため、当社のオペレータがお客さまのプロジェクトに対して閲覧権限を持ちます。
トラブル発生時に、切り分けに対応するため権限の昇格を当社から依頼する可能性がございます。


メニュー

メニュー、プラン

プラン 内容
-
・通常のGCPサービスは全てご利用可能です。


ご利用可能なGCPサービス

GCPのGoogle Cloud Consoleから申込可能な全てのサービスを利用することができます。
GCP各サービスのサービス仕様につきましては、 Google Cloud Platformのドキュメント をご参照ください。

注釈

利用不可なサービスについて
現時点で確認している利用できないサービスは以下になります。
- Google Cloud Dedicated Interconnect

注釈

一部サービスの利用制限について
α版のサービスなど、一部利用に制限がある可能性があるため、ご不明な点がある場合は事前にサポートにご連絡下さい。


ご利用条件

契約者さま条件

ご契約者さまは、Enterprise Cloudの契約が必要となります。


ご利用可能リージョン

ご契約者さまは、Enterprise Cloud 2.0、およびGCPの任意のリージョンをご利用可能です。


他メニューとの組み合わせ条件

他メニューとの組み合わせ条件による制限はございません。


最低利用期間

本メニューでは最低利用期間は設けておりません。


料金

初期費用

Hybrid Cloud with GCPでは初期費用は不要です。


月額費用

Hybrid Cloud with GCPの料金は以下の通りです。
プラン 計算方式 備考
- 月額従量
GCP側のサービスを利用した際に発生する従量料金です。GCPの料金に従い、弊社にて算定した料金を請求いたします。
GCPの料金については、 GCPの料金体系GCPの料金のリスト をご参照ください。
弊社におけるGCPの料金の算定方法については、 料金ページ をご参照ください。

注釈

上記GCPの料金については米ドル換算となりますが、料金の請求に際してはGoogleの定める大手金融機関の為替レートに従い円換算した料金を元に、弊社で料金を算出します。詳細は こちら をご参照ください。



サービス提供の品質

サポート範囲

本サービス経由で申し込みしたGCPの機能について、 当社の定めるサポート方法 に準じて本サービスのサポートを提供します。
SOに関する問い合わせや、GCPのリソースに対するクォータの制限撤廃など基本的な問い合わせについては回答致しますが、サービスの機能に関する問い合わせはアドバンスドプランへの加入をお願いいたします。


運用

GCPのメンテナンス・故障情報などについては、Googleの情報をご参照ください。
GCPに関係するメンテナンスや故障情報は、 Googleが一般に掲示する情報 や、GCPプロジェクトのオーナーに対するメール通知などがあります。


SLA

NTT Comで指定するSLA規約で指定される手続きに従って、Googleの規定に従う基準のSLAを提供いたします。


制約事項

  • 本サービスで提供される各種リソースの操作や、アクセス権限の操作はお客さまがGoogleの提供するコンソール経由で行う必要があります。
  • お客さまはGoogleの提供するサポートメニューの購入はできません。
  • GCPプロジェクトにアクセスするユーザが必要です。
  • Googleの提供するGCPの無料トライアル/キャンペーン等はご利用いただけません。