機能

機能一覧

本メニューでは、以下の機能を提供します。
# 機能 概要
1 ライセンス付きイメージテンプレートの提供 本機能は、お客さまがvSphere / Hyper-Vメニューで作成したvSphere ESXi /Hyper-Vサーバー上に作成する仮想マシン向けに、プロバイダーライセンス設定済みのイメージテンプレートを提供します。
2 インストーラー格納ISOイメージの提供
本機能は、お客さまがvSphere / Hyper-Vメニューで作成したvSphere ESXi /Hyper-Vサーバー上に作成する仮想マシン向けに、インストーラーが格納されたISOファイルを提供します。
”3 ライセンス発行機能”で発行されたライセンスを設定することで、プロバイダーライセンスのソフトウェアとしてご利用頂けます。
3 ライセンス発行 本機能は、お客さまがソフトウェアに設定するプロバイダーライセンスキーを発行します。
4 ライセンススイッチ機能 本機能は,弊社vSphere/Hyper-VメニューのHypervisor上で構築した仮想マシンに対して、後からECL2.0における有償のソフトウェアライセンスを利用する機能を提供します。
5 各ライセンス使用実績の表示 お客さまは、各ライセンスの利用状況が確認できます。

注釈

NTTComクラウドサービス(ECL1.0/BHEなど)からのプロバイダーライセンスのテンプレートで構築した仮想マシンを、専用ハイパーバイザーに持ち込んだ場合、ライセンススイッチ機能を用いてECL2.0のプロバイダーライセンスを適用する必要があります。



各機能の説明

ライセンス付きイメージテンプレートの提供

お客さまは、カスタマーポータル、もしくはAPI経由で該当のイメージテンプレートをダウンロードします。
  • 専用ハイパーバイザーvSphere /Hyper-Vメニューにより構築した仮想環境上にイメージを展開し、仮想マシンを作成してください。
  • 作成した仮想マシンには、必要なライセンスがすでにインストールされているため、そのままご利用いただけます。


インストーラー格納ISOイメージの提供

お客さまは、カスタマーポータル、もしくはAPI経由でISOイメージをダウンロードします。
  • 当該ISOイメージに適用するライセンスは、カスタマーポータルもしくはAPI経由で発行します
  • 専用ハイパーバイザーvSphere /Hyper-Vメニューにより構築した仮想環境上の任意の仮想マシンにマウントし、インストーラーを実行します。

注釈

作成した仮想マシンに対して、発行したライセンスを適用してください。



ライセンスの発行

お客さまは、カスタマーポータル、もしくはAPI経由で所定のライセンスのプロダクトキーを発行します。


ライセンススイッチ

お客さまは、カスタマーポータル、もしくはAPI経由で所定の仮想マシンへ当社からライセンス集計に必要な情報を付与します。
  • お客さまは、本機能利用時は指定した仮想マシンのhostname、もしくは専用ハイパーバイザー上に持ち込んだ際に付与されるuuidを指定する必要があります。
  • uuidの確認方法は、チュートリアルを参照ください。


各ライセンス利用状況の確認

お客さまは、各ライセンスの利用状況を取得できます。
取得できる利用状況の項目は、各OS/ソフトウェアのサービス説明書を参照ください。


ライセンス付きイメージテンプレート

イメージテンプレート一覧

下記のイメージファイルを提供します。
また、それぞれのイメージを利用する際にライセンス発行が必要となるか、必要な場合はどのライセンスが必要となるかについても記載しています。
  拡張子 ライセンス発行 Hyper-Vメニュー vSphereメニュー
Red Hat Enterprise Linux .ova N N Y
Windows Server .vhdx,.ova N Y Y
Windows Server + SQL Server .vhdx,.ova N Y Y


各イメージの詳細

Red Hat Enterprise Linux

以下のサービス説明書の「オフィシャルイメージテンプレート」項をご参照ください。


Windows Server

以下のサービス説明書の「オフィシャルイメージテンプレート」項をご参照ください。


SQL Server (with Windows Server)

以下のサービス説明書の「オフィシャルイメージテンプレート」項をご参照ください。


初期設定

Red Hat Enterprise Linux

以下のサービス説明書の「利用できる機能」項をご参照ください。


Windows Server

以下のサービス説明書の「利用できる機能」項をご参照ください。


SQL Server (with Windows Server)

以下のサービス説明書の「利用できる機能」項をご参照ください。 [1]
[1]記載していない事項は、WindowsServer(共通)の初期設定と同様となります。


インストーラー格納ISOイメージ

インストーラー格納ISOイメージ一覧

以下のISOイメージを提供します。
  拡張子 ライセンス発行 ライセンス種別 Hyper-Vメニュー vSphereメニュー
vCenter Server .iso Y N Y


各ISOイメージの詳細

vCenter Server

以下サービス説明書を確認ください。

ライセンススイッチ機能

適用範囲

本メニューにてRHEL/Windows Serverのプライベートイメージを持ち込む場合は、ライセンススイッチ機能をご利用ください。
また、RHEL/Windows ServerのECL2.0へプライベートイメージとして持ち込む場合、ライセンスのご利用形態は以下の3パターンとなります。
1.BYOL
お客さまライセンス付きのイメージをそのままECL2.0上で利用する形態
2.プロバイダーライセンス継続利用
ECL2.0以外の当社クラウドサービスにてご利用されたプロバイダーライセンス付きイメージをECL2.0上で利用する形態
3.ライセンススイッチ
お客さまライセンス付きのイメージに対し、プロバイダーライセンスに切り替えてECL2.0上で利用する形態

本メニューにおけるライセンススイッチ機能では、2. プロバイダーライセンスを継続利用する場合、3. ライセンススイッチをする場合のみご利用いただけます。

../_images/licenseswitch.png


対象ソフトウェア一覧

  • 以下のOS、Middlewareなどについてライセンススイッチ機能をご利用いただけます。
ライセンス vSphere Hyper-V
Red Hat Enterprise Linux Y N
Windows Server Y Y
SQL Server Y Y