タグ & メタデータ

特長: タグ

タグは任意の文字列によりお客様自身で定義することができます。これらの文字列は、ほとんどすべてのリソースタイプに付与でき、文字列に基づいた検索、ダッシュボード上のウィジェット内の情報のフィルタ、ポリシー内での参照、といったことが可能です。
例えば、タグを利用して、「”production”というタグをある複数のVMに付与したのち、このタグが付与された全てのVMのみを表示したウィジェットを作成する」、といった使い方が挙げられます。

リソースへのタグの付与/削除

お客様は、下記の2通りの方法でタグの付与/削除が可能です。
  • 一つのリソースに対し、タグのリストを明示的に設定する
  • リソースのリストに対し、一つのタグを付与/削除する
上記いずれの方法でも、新規にタグを設定した場合に、そのタグがCMPに管理対象として生成されます。また、タグが付与されたインスタンスが全て削除され、CMP上にそのタグが付与されたリソースが一つもなくなった時、そのタグはCMP上から削除されます。

上限値


項目
一つのリソースに対するタグの最大付与数 上限なし
タグの最大文字列数 64文字(1バイト文字)

特長: メタデータ

タグの次のステップとして、メタデータがあります。メタデータのキー値はタグのコンテキストになります。下記に例を示します。

Tags: Production, Db Server

vs

Meta Data:  { environment: Production, role:DB Server }

タグやメタデータはGUIもしくはAPIで設定可能です。リソース作成時にオーケストレーションツール等で自動的にタグやメタデータを付与することも出来ます。下記はメタデータの例です。

キー キー値の例 内容
environment production  
role Web Server  
owner Ichiro Suzuki 必要に応じ、リソースの詳細を知る担当者名を記載
reason Testing new feature in development リソースが作成された理由を記載(短期的なリソース利用時など)
expiry 2015-11-01 22:45 有効期限に基づきフラグを立てる

タグと同様に、メタデータは2通りの方法で設定可能です(リソースごと、もしくは一括設定画面で設定可能)。


上限値


項目
一つのリソースに対するメタデータのキー値の最大数 上限なし
メタデータキーの最大文字数 128文字(1バイト文字)
メタデータ値の最大長 10kb
リソースに対するメタデータへの名前スペースの最大数 上限なし

特長: 一括設定

お客様はリソースのリストに対し、属性/タグ/メタデータに基づきフィルタを設定することができ、それに対し新しいタグやメタデータを適用することができます。