ダッシュボード

特長: ダッシュボード

ダッシュボードは、お客様がリソースのオーバービューや適切な情報を見るための場所です。 ダッシュボードは数々のウィジェットから構成されており、お客様はウィジェットをダッシュボードへ自由に追加/削除することが可能です。
お客様はダッシュボードを複数設定することができ、ダッシュボードの追加や削除も自由にできます。
ダッシュボードは、表示させるウィジェットの種類や場所を、自由にカスタマイズ可能です。
お客様は、CMP起動時に、ダッシュボードをスタートページとして設定可能です。また、ウィジェットの数やダッシュボード数に上限はなく、用途に応じて必要なだけ作成/共有が可能となります。

特長: 共有

ダッシュボードは、お客様企業内の他のユーザと共有が出来るように構成されており、ある特定のユーザの操作方法を明示的に共有出来ます。ダッシュボードの共有を受けるお客様は、共有に対して受諾もしくは拒否を選択できます。
お客様がダッシュボードにアクセスする際には、ダッシュボード内の全てのデータに対してパーミッションを持つ必要があります。これをしないと、アクセスを許容しないデータに対し、”permission denied”が表示されます。

特長: ウィジェット

項番 Name Details
1 Server List
サーバーリソースのリスト。下記の列が表示されます。
  • Provider
  • Instance name
  • Instance state
  • Number of CPU Cores
  • Memory Size
  • Local Storage Size
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
2 Network List(開発中)
ネットワーク/サブネットリソースのリスト。下記の列が表示されます。
  • Provider
  • Instance name
  • Subnet
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
3 Storage List
ストレージリソースのリスト。下記の列が表示されます。
  • Provider
  • Instance name
  • Storage Size
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
4 Compute Pool List (開発中)
コンピュートプールのリスト。下記の列が表示されます。
  • Provider
  • Instance name
  • Number of CPUs
  • Memory Size
  • Storage Size
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
5 Network Appliance List (開発中)
ネットワークアプライアンスのリスト。下記の列が表示されます。
  • Provider
  • Instance name
  • ネットワークアプライアンスのリスト。
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
6 Storage breakdown(開発中)
プロバイダアカウントごとのストレージの明細。総容量も表示
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
7 Application overview
アプリケーションにおける下記の情報を表示します。下記の列が表示されます。
  • Application Name
  • Total CPU Cores
  • Total Memory
表示されるアプリケーションはウィジェット作成時に選択します。
8 Heat Map
リソース状態を表示するためのヒートマップを表示します。状態はクラウドプロバイダからレポートされる状態となります。
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
9 Heat Map (CPU Utilisation) (開発中)
リソースにおけるCPU使用率(%)のヒートマップを表示します。
ウィジェットのコンテンツはフィルタ可能です。
10 Performance graph あらかじめ定義された表示方法に基づきグラフを表示します(パフォーマンスウィザードにより作成)
11 Spend last 12 months 部署・アプリケーション・アカウントごとに、過去12か月分の課金データを表示します。
12 Spend month to-date 部署・アプリケーション・アカウントごとに、過去1か月から当日までの課金データを表示します。
13 Map
下記によりグループされたリソースがどこにあるかを示したマップが表示されます。
  • Data Center
  • City
  • State
  • Country
  • Region
表示エリアを選択可能です(例: World, Europe, Japan)。ウィジェットはどのロケーションにどれだけリソースがあるかを表示します。ユーザーは表示リソースをフィルタ可能です。
14 Server Details (開発中)
特定のサーバについて、下記の詳細を表示します。
  • Name
  • Provider
  • Status
  • CPU Cores
  • Memory
  • Key Performance Metric
お客様はどのサーバーの詳細を表示するかや、どのメトリックをキーメトリックとするかを選択できます。
15 Log View (開発中)
ログシステムに対してあらかじめ定義されたクエリの結果を表示します。イベントごとに下記を表示可能です。
  • Timestamp
  • Log Level
  • Summary