3.9. バックアップライセンス(アクロニス)

 Enterprise Cloud上で利用可能なバックアップライセンス(アクロニス)を提供します。

3.9.1. 提供機能について

 本サービスでは下記のバックアップライセンス(アクロニス)を提供します。
対象サーバー 製品名 バージョン※
Windows Server Acronis Backup Advanced for Windows Server 11.5/11.7
Linux Server Acronis Backup Advanced for Linux Server 11.5/11.7
Windows Server Acronis Backup Advanced for Windows Server 12.5
Linux Server Acronis Backup Advanced for Linux Server 12.5
※ 提供バージョンは、2018年1月12日時点のものです。なお、11.5/11.7は2018年5月31日を持って提供中止、2019年5月31日をもってサポート終了します。

3.9.2. 利用上の注意事項

 お申し込みにもとづいた数量のバックアップライセンスキーを提供します。開通通知書に記載された日付を利用開始日とします。インストール日からではありません。
 また本ライセンスをご利用いただくにはアクロニス社の『Acronis ソフトウェアライセンス契約書』に同意いただく必要があります。
 バックアップライセンスをご利用される方には、以下のサービスが提供されます。具体的なサービスは製品の販売元アクロニス・ジャパン株式会社が提供します。
  • アクロニス・カスタマーサポートの利用
  • 最新バージョンのインストールメディアの提供
  • マニュアルのダウンロード、FAQの利用
  • 無償アップグレード
製品に関するお問い合わせ
 製品のご利用方法、不具合対応などに関するお問い合わせについては、アクロニス・カスタマーサポートに直接ご連絡ください。電話によるサポート対応は月曜日~金曜日 9:00~18:00(JST)です。またカスタマーサポートのWeb上からeメールの受け付けも可能です。
サービスの終了について
 サービスの終了はお申し込みいただき、終了通知書に記載した日付をもって終了となります。

3.9.3. 制約事項

お客様情報について
 本ライセンスを提供するにあたり、アクロニス・ジャパン株式会社とご契約者名を共有いたします。バックアップライセンス(アクロニス)のアップデート情報などサポートを受け取るためには、開通通知を受領後、開通通知に記載のアクロニス・カスタマーサポートにてお客様情報登録を行っていただきます。
ライセンス利用について
 以下の利用はできません。
  • 本ライセンスをEnterprise Cloud以外のサーバーにて利用すること。
  • サービス終了日以降に継続利用すること。
 バージョン11をご利用の場合は追加のライセンス費用は不要で、新たなライセンスキーを発行します。なお、ライセンス1契約でバージョン11と12を同時に利用することはできません。